科学技術のアネクドート

<< 緊急地震速報(1) | main | 中華街“占い”実況中継 >>
緊急地震速報(2)
緊急地震速報(1)

来月(2007年)10月1日から始まる緊急地震速報について、大きな問題がおきるのではと気にかかる場所は、車が走る道路です。

車内でラジオを聞いている運転手と、そうでない運転手がいます。ラジオを聞いている運転手は緊急地震速報を聞いて、ブレーキなどをして車を止めようとします。

いっぽう、ラジオを聞いていない運転手は、まわりで止まりだした車に反応してみずからの車を止めに入るために、すこしブレーキをかける時間が遅れてしまいそうです。これにより、追突事故や玉突き衝突事故が起きるのではないかと危ぶまれています。

緊急地震速報を放送局に提供する気象庁は、車の運転手にどのように呼びかけているのでしょう。

「乗り物にのっているとき 自動車運転中はあわててブレーキをかけないでください。ハザードランプを点灯し、揺れを感じたらゆっくり停止してください」

渋滞にさしかかり車の速度を急に落とすとき、ハザードランプを点灯して後ろの車にも速度を落とすようにうながす運転手の間の意思疎通はこれまでもあります。似たようなことが、緊急地震速報のときにも通じるでしょうか。

千葉大学工学部の山崎文夫教授の研究室は、緊急地震速報を聞いた車がまえを走り、聞いてない車が後ろを走る車がうしろを走るような場面で、どのようなことが起きるかを、模擬的に運転する実験で調べました。

すると実験では、前の車と後ろの車でブレーキを押す時刻がずれてしまうために、追突事故を起こしてしまう場合が10回のうち2回あったといいます。

実際の場面では、ラジオが流れている車とそうでない車がさらに不規則に連なっています。混んでいながらも渋滞せずに流れているような道では、車の間隔もかなり短くなっている場合があります。

緊急地震速報のときに、NHKはテレビとおなじようにラジオでも第一報で「緊急地震速報です。千葉県で強い地震。強いゆれに警戒してください」と知らせる予定です。運転者が聞いていることを考えると、第一報のときにすぐ「運転者の方は、後ろの車に追突されぬよう、ハザードランプを付けて少しずつブレーキを踏んでください」などとお知らせすべきではないでしょうか。  

また、ラジオは関東ならば関東、関西ならば関西といったように、かなり大きな範囲にむけておなじ放送がされています。地震は、基本的に震源地から遠ざかるに連れて震度が低くなるために、たとえば群馬県の自動車道路で「千葉県で強い地震」などと聞いた運転手はどのように対応するのでしょうか。

車の運転については、運転者に緊急地震速報の存在を知らしめるとともに、速報を聞いた場合にどのように対応しなければならないか、また、速報を聞いていない場合にどのようなことに注意しなければならないかを、より徹底して知らせていかなければ、「大地震そのもによる犠牲者よりも、緊急地震速報がもたらす玉突き事故による犠牲者のほうが上回った」などといった事態も起きかねないのでは。

車の運転者については、避難訓練をすることもままなりません。10月1日以降、最初に流れる緊急地震速報の結果から、よりよい改善策を探っていくしかないかもしれません。(了)

気象庁のお知らせ「緊急地震速報を見聞きしたときは」はこちら。
http://www.seisvol.kishou.go.jp/eq/EEW/kaisetsu/knowledge/index.html
千葉大学工学部・山崎文夫研究室が発表した「複数のドライビングシミュレータを用いた緊急地震速報の効果に関する検討」はこちら。
http://ares.tu.chiba-u.jp/~research/~Thesis/resume/2007/Sakaya.pdf
NHK緊急地震速報「利用・活用の心得」はこちら。
http://www.nhk.or.jp/bousai/knowhow.html
| - | 23:59 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE