科学技術のアネクドート

<< 『栄養と料理』で「食料危機」をとらえる | main | シャツに味わい深き英文 >>
「内視鏡」「社会実装」「与作」などがよく読まれ、「科学技術のアネクドート」13周年



きょう(2019年)1月10日(木)で、このブログ「科学技術のアネクドート」は13周年を迎えました。毎度お立ち寄りありがとうございます。

ブログの管理ページでは「記事タイトルとアクセス数」という機能で、訪問者の多い記事がどれかを見ることができます。管理者でない方々もスマートフォンの画面で見られる「人気記事ランキング」とほぼおなじですが。

ここ3か月での訪問者の多い記事はつぎのとおりです。

 ・第1位「機械の内視鏡で見づらいところを見る」(2013年11月21日付)
 ・第2位「ビジネス流行語大賞着実浸透部門があれば『共有させていただく』」(2013年7月30日付)
 ・第3位「『社会実装』が謎めいている」(2016年3月15日付)
 ・第4位「昔の映像のアナウンサーの声がおなじに感じられる」(2016年6月14日付)
 ・第5位「『多摩川にサケを…』に“ぎりぎり”の意図」(2014年9月6日付)


 ・第6位「人体の細胞の数はおよそ37兆2000億個」(2014年10月28日付)
 ・第7位「無花果と石榴、にてまったく非なるくだもの」(2016年9月19日付)
 ・第8位「靴の染みこみ、底から、すき間から」(2011年12月2日付)
 ・第9位「『与作』で伝えたいことはおそらく『「与作」という木こりは働きものだ』」(2017年3月13日付)
 ・第10位「おなじ場所に『キリスト』が3人、アイデンティティの話を避ける」(2016年4月19日付)

 ・第11位「水が100度を超えていく」(2015年4月13日付)
 ・第12位「世界のエネルギー使用量は増えていく」(2010年12月2日付)
 ・第13位「忘れもの保管駅まで電車利用が無料」(2014年10月22日付)
 ・第14位「直観でわからない『終わり』」(2008年9月4日付)
 ・第15位「2020年『5G』で現行の60倍以上の通信速度に」(2015年7月21日付)


 ・第16位「最終回、3ページで伏線回収」(2011年12月15日付)
 ・第17位「『どの家にも一台』はわずか20年たらず」(2014年3月17日付)
 ・第18位「そのキンクが事故のもと」(2011年12月4日付)
 ・第19位「道路の白線、『塗りたて注意』要らず」(2015年3月24日付)
 ・第20位「『深夜料金』の発生タイミングさまざま」(2015年1月12日付)

おそらく、訪問者の多い記事は、読んだ方が記事のリンクを貼ってくれた、というものが多いのでしょう。これらの記事から見えてくる傾向は……探そうとしましたが、とくに見つかりませんでした。orz。古い記事のほうが読まれているというぐらいでしょうか……。

14年目もよろしくお願いします。

| - | 14:44 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4841
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE