科学技術のアネクドート

<< 「内視鏡」「社会実装」「与作」などがよく読まれ、「科学技術のアネクドート」13周年 | main | 「こだわり」と引けば、否定や傲慢さばかり >>
シャツに味わい深き英文



外国人には「漢字シャツ」を好んで身につける人もいるといいます。その漢字の意味はさほど理解せず、その漢字の意匠が気にいるのでしょうか、「自己嫌悪」とか「烏賊」とか「社会保険完備」といった漢字が印刷されたシャツもあるとかあるとか……。

意味のよくわからぬまま漢字シャツを着るという流行が外国人にあるいっぽう、意味をあまり意識しないまま「英文シャツ」を着るという文化が日本人にあります。

“I don’t exhale carbon dioxide”
「私は二酸化炭素を吐きません」
この人は呼吸をしていないのでしょうか。

“I have always been in love with all of your looks !”
「私はあなたの見た目にずっと恋していた!」
恋愛ではやはり中身よりも外見こそが大切ということでしょうか。

“I hope you feel beautiful today”
「今日、美しく感じるといいですね」
明日も明後日もそう感じられるとよりよいことでしょう。

“You are my best friend, my human diary, and other half.  You mean the world to me and I love you.”
「あなたは私の最高の友だち、日記のような語り相手、そして伴侶。あなたは私にとっての世界そのものであり愛しています」
好き好きビームをことばでいろいろと放っています、友だちに。

“When I was little I never thought eyebrows would be this important”
「私が小さかったころ、まゆ毛がこれ大切だと思いませんでした」
まゆ毛は汗を目に入れない役割を果たすといいますから、そうした重要性に気がついたのかもしれません。

いずれも、伝えたいことはなにかと想像をふくらませる、味わい深いシャツの英文です。英語を母国語とする人も、こうした文章が目に入って、なんらかの感情をいだくかもしれません。味わい深い英文から人と人の交流が生まれることもあるかもしれませんし、ないかもしれません。

| - | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4839
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE