科学技術のアネクドート

<< 2019年は「国際節度年」 | main | 「カレー」「立体視」「法則」「書評」のアネクドートも >>
おみくじに「平」


写真作者:Chris Gladis

初詣がてら、今年の自分や身のまわりの運勢を占おうと「おみくじ」を引く人は多いのではないでしょうか。大吉が出ればよろこび、大凶が出れば憂います。

神社によっては「平」が出るおみくじもあるといいます。埼玉県さいたま市の氷川神社や、広島県廿日市市の厳島神社などは「平(たいら)」が出るおみくじがあることで知られているもよう。

おみくじには、出たものによって幸運の度に差があるとされます。よくあるおみくじでは、幸運度が高い順につぎようになります。

  大吉 > 吉 >中吉 > 小吉 > 末吉 > 凶 > 大凶

ただし、「吉」が「小吉」と「末吉」のあいだにくるという神社もあるといいます。よいほうに捉えるのがよいかもしれませんが。

いくつかの情報によると、「平」は「吉でも凶でもない」という意味のよう。すると、つぎの順になりそうです。

  大吉 > 吉 >中吉 > 小吉 > 末吉 > 平 > 凶 > 大凶

しかし、ものは捉えよう。あまりに幸運なことが身のまわりに生じると、それによって身のまわりの状態の均衡が崩れることもあります。たとえば、宝くじで7億円があたって「仕事はもうやめた」と引退したとたん、生活に張りあいをなくし、すっかり齢をとってしまうといったこともありえます。一般的に、よいことでも悪いことでも、自分の境遇が大きく変わるときには、ストレスが生じるともいわれます。

こうしたことからすると、「平」には「平穏無事」といった意味が込められているわけで、そのように過ごせることは、そう悪くはないといえそうです。

参考資料
ウィキペディア「吉凶」
https://ja.wikipedia.org/wiki/吉凶
四季おりおり快適生活 2018年9月13日付「おみくじの平とはどんな意味?確率の低さから出たことがラッキー?!」
https://mshabit.info/omikuji_taira/
なにかとタメになるブログ。2015年12月14日付「厳島神社のおみくじの種類/意味と内容、順番や確率について。」
https://nanikatotameninaru.com/1333.html
ビールと本と旅とおもしろいこと。2018年1月2日付「大宮・氷川神社で「平」なおみくじを引きました」
https://www.hiroyukitomie.me/entry/taira

| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4833
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • アナウンサーも日常的に「やつ」
    ★ (08/03)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (06/13)
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE