科学技術のアネクドート

<< 「1番目の人の評点が不利」は社会の課題 | main | 「犬も歩けば棒に当たる」認知度は高いが理解度は…… >>
「ビッグコミックスピリッツ」から「ビッグスピリッツコミックス」が出る


小学館が発行している青年向け漫画週刊誌に「ビッグコミックスピリッツ」があります。真鍋昌平さん作の『闇金ウシジマくん』や、ホイチョイ・プロダクションズ作の『気まぐれコンセプト』などの作品を読めます。過去には浦沢直樹さんの『YAWARA!』や柴門ふみさんの『あすなろ白書』などの作品もありました。

「スピリッツ」がらみでは、このところ小学館が出している放送広告などで「ビッグコミックスピリッツ」と「ビッグスピリッツコミックス」というふたつよばれ方がされているようです。長らく「ビッグコミックスピリッツ」という語呂に慣れてきた人にとっては「ビッグスピリッツコミックス」と聞くと、「あれ、『スピリッツ』と『コミックス』が逆になったのか」と感じてしまいそうです。

実際のところは、小学館は「ビッグコミックスピリッツ」と「ビッグスピリッツコミックス」をべつの意味として使いわけているようです。

「ビッグコミックスピリッツ」は上にあるよに、週刊誌としてのよびかた。対して「ビッグスピリッツコミックス」のほうは、「ビッグコミックスピリッツ」で連載されている作品の単行本としてのよびかたを指すようです。

たとえば、小学館は「ビッグコミックBros.net」という公式サイトで、水沢悦子さん作の『もしもし、てるみです。』のアニメ化と単行本発売を伝えるページにおいて「小学館ビッグスピリッツコミックススペシャル刊」と表記しています。

小学館には青年漫画雑誌として、「ビッグコミックスピリッツ」のほか「ビッグコミック」「ビッグコミックスペリオール」「ビッグコミックオリジナル」などがあります。これらから刊行される単行本を「ビッグコミックス」と最後に複数形の「ス」をつけてよび、とりわけ「ビッグコミックスピリッツ」収録作の単行本は「ビッグスピリッツコミックス」とよんでいるわけです。

なお、近ごろは「ビッグコミックスピリッツ」を「週刊スピリッツ」とよぶこともあるようです。これは小学館から発売されている「月刊! スピリッツ」というべつの雑誌との区別するうえでは役立つよびかたといえそうです。

参考資料
小学館 eコミックストア
https://csbs.shogakukan.co.jp/book?comic_id=27544
ビッグコミックBros.net 2018年6月8日「『もしもし、てるみです。』アニメ化&単行本2集発売記念特設サイト」
https://bigcomicbros.net/news/terumi/
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4807
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • アナウンサーも日常的に「やつ」
    ★ (08/03)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (06/13)
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE