科学技術のアネクドート

<< 「ビリケンさん」の台座に“THINGS-AS-THEY” | main | 職業、動詞、呼称をすべて兼ねることば、「見る」「示す」系に多い傾向 >>
真夜中の黒門市場を行く


大阪・日本橋には「黒門市場」とよばれる屋根つき商店街があります。鮮魚をはじめとする食料品のお店や食事処などが並び、平日でも日に2万3000人が訪れる「大阪の台所」。

しかし、日付を超え、真夜中になると、活気ある昼間とは異なる佇まいに。千日前通りにほど近い北端から、屋根の切れる南端まで歩いていくと、どんな風景が見られるでしょうか。


屋根から吊りさげられているのは、魚のオブジェ。海の幸を豊富にとりあつかう商店街を感じさせます。


目抜き通りを左に向くと、「ふぐ」や「寿司」などのちょうちん、また店の名が書かれた行灯を掲げる食事処がたくさん。ほぼ閉まっていますが……。


なかには営業中の手打ちそば・うどん屋も。


軒下に洗濯機がむき出しもコインランドリーがあります。


ふたたび目抜き通りへ。24時間営業のスーパーマーケット「黒門中川」には、数人のお客さんが買いものをしています。


黒門市場の横丁の終わりを見あげたところ。歌舞伎の定式幕を思いおこさせるような色の暖簾がぶらさがっています。


活ふぐ屋のまえには大きなステンレス製の台。明るくなったら、ここにふぐたちが置かれるのでしょう。


雲丹、鯛、鱸などなど海鮮をとりあつかう鮮魚店のあるビルでは階上への階段が開かれています。


関西空港などからピーチなどの格安航空会社を使って大阪を訪れる外国人客が増えているとのこと。“You can eat in nextdoor too.”と書かれています。「おとなりでも食べられますよ」といったところでしょうか。


真夜中に、大きな送管がふたつ軒下から飛びだしています。ここは、魚介類を具にした串かつ屋。


目抜き通りから右を向くと、堺筋のほうへと通じる細い天井つきの路地が。もうすぐ店の支度がはじまるでしょうか。


発泡スチロールには、今日もこれから使う値札などが。「日本海ずわい」「柴山カニ」などと書かれています。


青シートのなかから振動音が。水槽の排気器の鳴る音でしょうか。


十字路の真上には、獣たちを支配する龍、麒麟、鳳凰、霊亀の「四霊獣(しれいじゅう)」が描かれています。


薄ねずみ色トタン張りをくぐった向こうには家やマンションにつづく路地が。


中央区のマンホールの意匠は大阪城。模様は大阪城がある北の方角に向いています。


タコの吊りさげオブジェ。日本人はまだしもタコ食文化のない外国人は驚くのでは。


多くの店の前には、カラーコーンと立入禁止棒が。駐輪禁止ということでしょうか。


ここが黒門市場の南端。あと3時間も経てば午前5時まえとなり、人びとがはたらきはじめます。都会のなかの台所の深夜は短かし。

参考資料
黒門市場「市場の概要」
http://www.kuromon.com/history.php?page=gaiyou
神魔精妖名辞典「四霊獣(しれいじゅう)」
http://myth.maji.asia/amp/item_sireijuu.html
| - | 16:49 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4789
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE