科学技術のアネクドート

<< 大停電、太陽光給電は伝わるが、自動車給電は伝わらず | main | 「カレーうどん香川」の手揉みカレーうどん大辛――カレーまみれのアネクドート >>
「いごかす」かつては広い地域で使われていた

写真作者:Nori Norisa

ふだん聞きなれていることばが、ちょっとだけちがうように聞こえると、かえっておかしげ感じるものです。

年配のかたがテレビ番組でこのようなことを言っていました。

「こうやって、からだをいごかしていくでしょ。そうすると筋肉がほぐれてくんの」

「からだをいごかしていく」というのは、おそらく「からだを動かしていく」とおなじ。人の口から「動く」でなく「いごく」と発されると、ふだん「動く」を使っている人は「いごくだって」とおもしろく感じられるわけです。

国語辞典によると「いごく」は「うごく」が音変化したものといいます。音変化とは、ことばの発音が歴史的に変化すること。動物の「きつね」が一部の地域で「けつね」とよばれるようになるようなものです。

「いごく」は「うごく」が音変化したものなのだから、もともとは「動く」だったわけです。ですので「うごく」のほうが、使われることばとしては本流と考えられます。

ところが、インターネット上では「うちの地域では『いごく』を使っている」という声が、いろいろな地域であがっています。「発言小町」という質問サイトでは「『いごく』はどれぐらい使われているのか」という質問に、さまざまな答が寄せられています。

「愛媛在住、50代半ばです。『いごく』は日常会話でよく使います」

「長崎の者です。長崎では昔から『いごく』といいますね」

「そういえば、実家の父親[70代]と話してると いごく いごいたぞぉ! 有りますねぇ 普通に聞いてました。ちなみに、三重県です」

関東に住んでいる人は、「地方では『いごく』ってけっこう使われているんだな」と思うかもしれません。ところが、関東に住んでいる人も「いごく」を使うと発言しています。

「当方群馬県出身です。子供の頃、親たちや周りの人間は、動く→いごく と言っていました」

「親子代々五代横浜産まれ横浜育ちの主人の実家。みんな『いごく』なんです」

横浜でも使われているとなると、「うごく」を使っているのはむしろ傍流とさえ感じられるでしょうか。

発言のなかで見られるのは、年配の人が「いごく」を使っている、または使っていた、というものです。

日本の広い地域で、かつ、年配の方が「いごく」を使っているとなると、「うごく」の「いごく」への音変化は、地域的に広がったのもさることながら、時代的に「いごく」が広まっていった時期がありそうです。しかし、いまの10歳代や20歳代は、だれかが「からだをいごかしていくでしょ」と言っているのを「『いごく』だって。おかしい」と感じるのではないでしょうか。

すると、もともとの「うごく」だったのが、ある時代だけ「いごく」が広く使われるようになり、そしてまただれもが「うごく」を使うようになってきたと捉えることができるのかもしれません。

参考資料
デジタル大辞泉「いごく」
https://kotobank.jp/word/動く-431712
発言小町「いごく」
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/0814/338934.htm
ウィキペディア「近畿方言」
https://ja.wikipedia.org/wiki/近畿方言
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4714
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • アナウンサーも日常的に「やつ」
    ★ (08/03)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (06/13)
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE