科学技術のアネクドート

<< 口頭の指示代名詞を口頭で補う | main | 昭和の実業家「得手に帆を揚げる」ような職場をよしとす >>
「花総線」「淀川製鋼線」……送電線にもよび名
街なかには、電気を送るための送電鉄塔が建っています。大きな割には、街の風景になじんでいて、あまり目立たない存在かもしれません。それでも鉄塔の下に立てば、鉄塔の大きさや高さを実感できます。

送電線の地上から2、3メートルのところには、板がかかっています。そして、そこにはさほど見たり聞いたりしない「線」の名前が記されてあります。



たとえば、東京電力グループが管理している送電線のひとつ「花総線」。これは、東京・加平にある花畑変電所と、千葉県船橋市海神町南にある下総変電所のあいだを結ぶもの。「花畑」と「下総」から「花総線」と名づけられたことが容易に想像されます。

東京電力は、一部の送電路のよび名を、「系統図」とよばれる送電線路の地図に載せています。都内では、たとえば、八重洲変電所と江東変電所を結ぶ「八重洲線」や、常盤橋変電所と城南変電所を結ぶ「常盤橋線」、また城南変電所と角筈変電所を結ぶ「城南角筈線」など。これらは500キロボルト、275キロボルトよりも小さい、154キロボルトという電圧の送電線とのこと。

たいてい、このようになにかしらの地名や地名の一部を使った送電路のよび名が多いようです。しかし、なかには、このようなよび名も見かけます。



「淀川製鋼線」。淀川製鋼といえば「ヨドコウ」の愛称で知られる鋼板、また物置や屋根などを製造する企業。本社は大阪市にありますが、東京電力管内の千葉県市川市内に、写真の「淀川製鋼線」はあります。東京湾にほど近い高谷新町という工場地帯に表面処理鋼板の製造を担う市川工場があり、この工場に電気を供給するための送電路のようです。

特定の企業に向けて電気を送る場合は、地名よりもその企業の名を送電路のよび名につけるほうが便利だし、困ることもすくないといったところでしょうか。

森羅万象のものにはなにがしかのよび名はあるもの。まして、いろいろな種類があって区別する必要のあるものでは、よび名をつけることは重要となります。当然、送電路にもよび名がつくわけです。電気の使い手がそのよび名を意識することはめったにありませんが。

参考資料
東京電力パワーグリッド「電力系統図」
http://www.tepco.co.jp/pg/consignment2/power_grid.html
2010.11.27鉄塔ウォーク「花総線・亀戸線・小松川線 異常接近地帯」
http://ks22.com/sarumaruimg/tetto_walk2010.pdf
淀川製鋼「事業所一覧」
http://www.yodoko.co.jp/company/branch/index.html
鉄塔中毒「淀川製鋼線訪問」
http://tamunosoumenblog.blog35.fc2.com/blog-entry-297.html
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4709
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • アナウンサーも日常的に「やつ」
    ★ (08/03)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (06/13)
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE