科学技術のアネクドート

<< 「若手研究者にもっと科研費を」と改革案 | main | ベルクロを剥がすような音が、肺の病気の診断の手がかりに >>
除塵機でごみを除きながら水を川へ
街なかには、通りすがらなんとなく目に入っているものの、それがなんなのかは自分のなかで明確になってないといったぐらい設備があるものです。



川ぞいに建つ「排水機場」とよばれる施設の門扉には「除塵機を新しくする工事を予定しています」という看板が立っています。

まず、排水機場とは、洪水のときなどに本川の水門を閉じたことにより増えすぎた支川の雨水を、再び本川へ流しもどすための施設のこと。流しもどすためにはポンプが使われます。

そして、この排水機場で使われているのが「除塵機」(じょじんき)という設備です。



写真にある黒い設備が除塵機。本川へ戻す前の雨水が溜まる貯留槽に接するようにして、傾斜のついた除塵機の設備がいくつも横に並んでいます。

排水機場の水ためには、洪水で流れこんだ木の枝や葉っぱ、またビニール袋などのごみがさまざまあります。支川の水を本川へと流しもどすとき、これらのごみまでいっしょに本川に戻す必要はありません。そこで、これらのごみを取りのぞくために除塵機が置かれているわけです。

除塵機には動きかたなどによりいくつかの種類がありますが、基本的なものは水ためのなかにあるごみを掻きあげて、それを取りのぞくというもの。掻きあげるための横棒は「レーキ」とよばれます。英語で“rake”と書き「熊手」や「手把」といった意味があります。傾斜を上下に移動するレーキを下から上に動かすとき、ごみを引っかけるようにして、掻きあげます。

除塵機のような設備は、水のある環境で使うため、老巧化しやすいもの。故障してから交換するのでなく、使いはじめてある程度の時間が経った時点で、予防保全として交換をするようです。

参考資料
デジタル大辞泉「除塵機」
https://kotobank.jp/word/除塵機-534703
ミゾタ「除塵機」
http://www.mizota.co.jp/product/dustCollector/
丸島アクアシステム「レーキ往復式除塵機」
http://www.marsima.co.jp/product/trash_removers/lake_toandfro.html
利根川河川下流事務所「河川管理施設」
http://www.ktr.mlit.go.jp/tonege/tonege00071.html
日刊建設タイムズ 2014年3月19日付「機場等14施設を予防保全 県河川整備課 河川管理施設で長寿命化計画」
https://www.nikoukei.co.jp/kijidetail/00251661
| - | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4696
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • アナウンサーも日常的に「やつ」
    ★ (08/03)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (06/13)
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE