科学技術のアネクドート

<< 受けいれる相手を見つけて薬の開発に | main | 京の小さな神社に「鵺」討伐の伝説 >>
余裕でB席
東海道・山陽新幹線の座席は、海側から山側にかけて、A、B、C、通路を挟んでD、Eとなっています。

車窓を眺めたい人はA席かE席を、トイレに行ったりデッキで電話をしたい人はC席かD席を選ぼうとすることでしょう。

すると、残るはB席です。3人がけのまんなか。混んでいるときは、右にも乗客、左にも乗客といったことになります。

A席の乗客が席に座ったり通路に出たりするときには足をかがめて通さなければならないし、自分が座ったり通路に出たりするときにはC席の人に「すいませんが」などと断って移動しなければなりません。おそらくは、A、B、C、D,E席のなかで、B席がもっとも不人気でしょう。

しかし、そんなB席にもほかの席にはない特長があります。

3人がけの座席からじっとA、B、C席を眺めているとどうでしょうか……。



A席やC席にくらべてB席だけ幅が広いことに気づかされます!

写真の車両は700系。前の背もたれに近づいてみると、引きだし式の机が収まるくぼみの端から座席の端までの幅が、B席とC席やA席とで明らかにちがいます。


左がC席、右がB席

実際のところ、A席とC席の幅は43センチメートルであるのに対し、B席の幅は46センチメートルとなっています。

東海道新幹線の0系や100系といった初期の車両では、座席の幅はA、B、C、D、E席いずれもおなじだったといいます。その後、新たに投入された300系では、A、C、D、E席の幅43センチメートルに対し、B席の幅46センチメートルと、3センチメートルもの差がつきました。

その後、2007年から量産されたN700系という車両では、A、C、D、E席の幅が1センチメートル広がり44センチメートルとなりました。B席の幅は46センチメートルですが、いぜんとして幅の広さは保たれています。

「B席は横幅に余裕あり」ということを知っていれば、たとえB席にしか座れなくても「ま、いいでしょう」という気分になれるのではないでしょうか。

参考資料
ラジオライフ.com「新幹線の座席はB席のシート幅が2cm広かった」
https://radiolife.com/tips/tickets/13205/
タビジン「自由席は2号車のB席に乗れ!あなたも知っておいた方がいい、新幹線トリビア」
https://tabizine.jp/2018/05/22/188590/
マイナビニュース「N700系普通車の座席は、同じ料金でも狭かったり広かったりする」
https://news.mynavi.jp/article/trivia-152/
| - | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4672
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • アナウンサーも日常的に「やつ」
    ★ (08/03)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (06/13)
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE