科学技術のアネクドート

<< 公の法令で種が定着 | main | 「また来年!」と聞きまちがえる >>
「騎士団」は騎馬戦士のみならず


馬に乗って戦っている西洋の武士たちを指して「騎士団」とよぶことがあります。しかし、「騎士団」は戦をする集団だけではありません。

もともと「騎士団」とよばれる団体は、11世紀末から13世紀、欧州のキリスト教徒による十字軍の時代に、ローマ・カトリック教徒がつくった修道会を指すもの。この騎士団の構成員は騎士でなく修道士でした。

いまもフランスでは、「何々騎士団」という非武闘派の集団があります。ワインの騎士団はそのひとつでしょう。それぞれの産地ごとに騎士団がつくられています。

たとえば、「ボジョレー騎士団」はフランスを代表するボージョレワインの騎士団。フランス政府公認といいます。

そして、ボージョレワインの普及に貢献している人などが「コンパニオン」とよばれる騎士に選ばれ、授与式がおこなわれるといいます。ボジョレー騎士団には、世界に支部があり、日本でも最近、支部が発足したという情報もあります。

ほかにも、ボルドーワインについては、1945年、生産者やワイン業者などからなる「ボンタン騎士団」が結成されました。

また、フランス北東部のアルザスでつくられるアルザスワインについては、「サン・テティエンヌワイン騎士団」が結成されています。

代表的な騎士団のほか、フランスの各ワイン産地には、小規模の「騎士団」も数多くあるもよう。

日本でいえば、これら騎士団は「振興組合」といったところでしょうか。しかし、「ボジョレー振興組合」とはせず、「ボジョレー騎士団」と表現するあたり、さすがに瀟洒な印象をあたえます。

参考資料
ウィキペディア「騎士修道会」
https://ja.wikipedia.org/wiki/騎士修道会
在リヨン領事事務所 facebook 2016年11月23日付
https://www.facebook.com/japonlyon/posts/(vous-trouverez-le-texte-en/1205259872890072/
マイナビニュース 2016年11月17日付「ボジョレー・ヌーヴォー2016解禁『エレガントで魅惑的なワイン』」
https://news.mynavi.jp/article/20161117-a051/
左右社 ワインボトルの底「第19回 ワインの資格と称号」
http://sayusha.com/webcontents/c09/p201406201030
VINS D’ALSACE「騎士団:アルザスワインの記憶」
http://www1.vinsalsace.com/ja/ツーリズム/ワイン騎士団/ワイン騎士団/article2346,2346-art2346.html
| - | 13:18 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4668
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • アナウンサーも日常的に「やつ」
    ★ (08/03)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (06/13)
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE