科学技術のアネクドート

<< 博多祇園山笠、「流舁き」から「追い山」へ | main | 穀類にも水溶性穀物繊維 >>
「バークレー」のハンバーグカレー――カレーまみれのアネクドート(112)


福岡市の繁華街「中洲川端」は、その名のとおり、川のなかの洲である中洲を臨む川端にあります。

中洲から対岸の川端を臨むと、赤い軒に「ハンバーグカレーの店 バークレー」の白い文字が。博多大橋を渡って右手、アーケード街「川端通商店街」の奥まったところに「バークレー」はあります。

店の外には「噂のハンカレー」「旨味が凝縮」といった文字が並ぶ看板が。「ハンカレー」がハンバーグカレー、つまり中心の具材をハンバーグにしたカレーライスであることが、看板の写真からわかり、期待をそそります。

そして店内は、カウンター席にテーブル席、雑誌や新聞も置いてある、これぞ喫茶店といった風。多くの客が、やはりハンバーグカレーを注文するもよう。

実際のハンバーグカレーは、カレーライスのライスの上に、さらに縦方向に丈のあるハンバーグが乗せられ、そこにカレーソースがかけられたもの。もし、ハンバーグ単品として注文して、供されることを考えると、やや小ぶりなハンバーグです。しかし、カレーライスの添えものとしてのハンバーグとなると、小さくもなく大きくもなく、調和がとれています。

味のほうは、ハンバーグもカレーソースも、どちらも強く主張するものでなく、こちらも調和がとれています。店は、カレーライスの添えものとしてのハンバーグとはどういうものであるべきかをきちんと考えた末に、このやや小さめながら存在感のあるハンバーグをつくっているのではないでようか。

カレーソースのなかに目に留まる具材はなし。カレーソースの味もさほど辛くはあらず。ハンバーグ、カレーソース、ライス……それぞれの要素が調和のとれたカレーライスです。

バークレーの食べログ情報はこちらです。
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400102/40001017/
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE