科学技術のアネクドート

<< 「マトリクス」、「行列」と「母材」で大ちがい | main | 禁煙表示板の下半分が謎めいている >>
「強」が立てば「靭」が立たず、「靭」が立てば「強」が立たず

写真作者:Yusuke Kawasaki

「あの人は強靭な肉体をしている」などというときがあります。「強靭」とは、「しなやかで強いこと。柔軟でねばり強いこと。また、そのさま」(デジタル大辞泉)のこと。

しかし、実際には「強」と「靭」を両立させることは、とてもむずかしいこととされます。

「強度」とは、その材料がもっている、変形や破壊に対する抵抗力を指します。たとえば、金属には、炭素の量がすくなく、ニッケルとコバルトの量が多い「マルエージング鋼」とよばれる特殊鋼がありますが、とても強度が高いことで知られます。強度にはいくつかの尺度がありますが、そのひとつ「引張強さ」でいうと、マルエージング鋼は2403メガパスカル。これは、ガラスのおよそ50倍、純鉄のおよそ12倍となります。

いっぽう、強度とは異なる材料の性質として「靭性」があります。靭性は、粘り強さのことを指すもの。たとえば、材料の亀裂の生じにくさや、亀裂が入ったときの伝わりにくさなどを示します。

強度と靭性のちがいは理解しづらいものですが、インターネットには、わかりやすい喩えを使って説明するサイトもあります。Archstructure.netというサイトでは、建てものの耐震設計に対する考えかたとして、「強度型」と「靭性型」があるとして、つぎのような説明をしています。
_____

普通のせんべい・・・なかなか曲がらないが、ある時一気にパキッと2つに割れる
湿気ったせんべい・・・すぐに曲がり始めるが、なかなか2つにはちぎれない
これが先ほど出てきた「強度型」と「靭性型」に相当します
_____

たしかに、ふつうの乾いたせんべいは力を入れてもなかなか曲がりません。しかし、ある程度以上の力を入れると、一気に真っ二つに割れてしまいます。これは「強度は高いが靭性は低い」といったところでしょう。

いっぽう、湿気ったせんべいは力を入れるとすぐに曲がってしまいます。しかし、力を入れていっても、真っ二つに割れてしまうことはあまりありません。これは「強度は低いが靭性は高い」といったところ。

せんべいとおなじように、材料はたいてい「強度をとれば靭性がたたず。靭性をとれば強度がたたず」といった具合に、ふたつの条件を同時に満たすことはむずかしいとされています。

ちなみに、「強靭な肉体」で思いうかぶのはどのような人物でしょうか。インターネットの画像検索では、有名人では映画俳優だったブルース・リー、サッカー選手のクリスチアーノ・ロナウド、プロレスラーの中西学などが出てきます。どの人も、胸板が筋肉で厚く覆われています。いっぽう、体の柔らかい体操選手のような人物の肉体はなかなか出てきません。「強靭」ということばは、「しなやかさ」よりも「力強さ」という語感のほうが優先されているようです。

参考資料
ウィキペディア「強度」
https://ja.wikipedia.org/wiki/強度
「砥石」と「研削・研磨」の総合情報サイト。「金属の引張強さの一覧|金属材料の引張強さを比較する」
http://www.toishi.info/metal/tensile_list.html
ウィキペディア「マルエージング鋼」
https://ja.wikipedia.org/wiki/マルエージング鋼
三省堂大辞林「靭性」
https://www.weblio.jp/content/靭性
Archstructure.net「大地震への抵抗:強度型と靭性型 / metaphor」
http://www.archstructure.net/metaphor/senbei/index.html
| - | 00:49 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4457
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE