科学技術のアネクドート

<< 「けんきゅうじょ」か「けんきゅうしょ」か、考えはじめると厄介 | main | むずかしさを超えたところに質の高い対談記事 >>
理系で活躍する女性を育てるため「リカジョ賞」創設


理系分野で活躍する女性は、20年前や30年前にくらべれば、日本でも多くなってきたのかもしれません。自分のやりたい仕事を自分で選ぶのがあたりまえの時代になってきたため、理系に興味がある人が希望のままに理系に進むということも増えてきたと予想されます。

とはいえ、「親が理系出身でない」「数学や理科が苦手」「理系の魅力を感じられる機会がない」といったさまざまな理由で、理系進学や理系就職の道が子ども時代から狭まっているという人もまだ多くいるはずです。女性・男性を問わずですが。

そこで、社会の組織・団体は、将来、多くの女性が理系分野で活躍することを期待し、子どものうちに理系に興味をもってもらうためのとりくみをしています。

たとえば、日産自動車が設立した日産財団は、2017年に「リカジョ賞」という賞を創設し、9月から対象者の募集をはじめようとしています。

「リカジョ賞」は、女子児童・生徒の理科への興味・関心が深まったと評価できる取り組みに対して贈られるもの。

全国の国立、公立、私立の小学校と中学校、博物館などの教育施設において、女子児童・生徒の理科への興味・関心を顕著に高めたと認められる実績を表彰します。とりくみの例として、生活科や理科を中心とした授業、学習発表会やサイエンスショーなどのイベント、科学部などのクラブ活動があがっています。

応募対象者は「女子児童・生徒を含む小・中学生を対象とした理科教育等を実践する個人または団体」。対象者として当てはまる人は、かなりの数にのぼるのではないでしょうか。

第1回の応募期間は2018年3月末までで、「リカジョ賞」1件には賞状と副賞20万円が贈られるとのこと。また「佳作」も2件、選ぶようです。

日産財団の「第1回リカジョ賞」の募集要項はこちらです。
http://www.nissan-zaidan.or.jp/program/award/rikajo/募集要項/
| - | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/4320
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE