科学技術のアネクドート

<< ポリフェノールの量を“青色”から調べる | main | 「『酵素ジュースできれいになれる』は本当か?」 >>
「一刀斎」のチキンカレー――カレーまみれのアネクドート(48)


甲府市の中心街、丸の内。木でできた急な階段をのぼっていったところに「一刀斎」というカレー屋があります。

ドアを開けると、漂ってくるカレーの香り。柄のついた茶色い椅子、それにレンガ風の壁。店内には昭和の雰囲気が残されています。

手前のカウンター席では、サラリーマン風情の客が雑誌を読みながらカレーを食べています。奥の広い厨房ではマスターがカレーづくり。

カレーの献立はいたってシンプルで、チキンカレーとオムカレーのみ。大盛りや特盛りも選べます。

チキンカレーのルーの色は、すこし緑がかったような黄色。この色は一見、甘そうに見えます。しかし、実際は、辛さが口のなかに直接的に伝わってくる、ストレート系の辛さ。ルゥのなかに、香辛料のつぶつぶを見ることができます。約15種類の香辛料を使っているそうです。

また、鶏肉は、それほど自己主張することもなく、4つほどのかけらがルゥのなかにつかっています。

チキンカレーは500円。オムカレーは680円。手ごろな価格で、甲府のサラリーマンたちの腹をいつも満たしてくれるカレー専門店です。

「一刀斎」の食べログ情報はこちらです。
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE