科学技術のアネクドート

<< 書評『空のほほえみ』 | main | 「お父さん」より54年早く、宇宙へ >>
「マッチポイント逗子店」のチキンエッグカレーライス――カレーまみれのアネクドート(38)

三浦半島の相模湾に面した逗子市は、小高い山や崖の多い街。狭い道に車と人がしげく通っています。そんな逗子の街の一角にあるのが「マッチポイント」という店。海のほうへと向かいバスがひっきりなしに通る道路に面したバーです。

入口のとびらの小ささにくらべて、店のなかはカウンター席のほか、テーブル席もいくつかあって広め。カウンター奥にはバーらしく酒瓶がいくつも置かれ、逗子の海に落ちていく夕日に反射して輝いています。

ビール、ワイン、カクテル、フードと、豊富な献立。なかでもカレーライスの種類は豊富です。ランチタイムには、エッグ、トマト、チキン、きのこ、ナス挽肉、ポークなどのカレーが献立表にならびます。

15時以降のバータイムには、チキンエッグカレーライスも。黒い大皿に盛られて出てくるのは、カレールゥ、ルゥに乗った骨付き鶏肉と半熟卵、それに量感のあるライス、ライスの横にそえられたサラダ。

カレーライスを構成するすべての具材がしっかりと存在しています。それでいて「自分が主役」と自己主張しすぎることはありません。ルゥはマイルド。鶏肉は味付け控えめ。卵には粉チーズがかかっていますが、むしろ卵はルゥとの相性がよし。どんな酒にも合いそうな、バーのカレーです。

店内に流れる音楽はスローテンポのレゲェ。ゆったりと逗子の日暮れ前の時間は流れていきます。

「マッチポイント逗子店」の食べログ情報はこちら。
| - | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/2239
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE