科学技術のアネクドート

<< 今村昌平監督の追悼上映会『楢山節考』 | main | 書評『実践論・矛盾論』 >>
舎人公園の不思議な境界線(2)
舎人公園の不思議な境界線(1)

面積的にとても小さく、かつ、複雑に入り組んだ舎人町と入谷町。舎人公園とその付近の敷地のわずかな一角のみが、舎人町と入谷町になっているのはなぜなのでしょう。

しかもこの二つの地区の番地を調べてみると、面積が小さいながらやたらと番地が多いことに気づきました。

舎人町は728から始まり、729、730。3003へ飛び、その後3432から1番ずつ増えて3435まで。さらに飛んで3619から3623、1番飛んで3625から3627。さらに3637から3639、最後に3645となります。



一方の入谷町は、2996から1番ずつ増えて3002まで。その後、3004から3011まで。さらに、3018と3019、3023から3026までとなり、最後に飛んで3107となります。


入谷町の2996から3002と舎人町の3003のように、二つの地区で連番になっている番地もあります。

また、この舎人町と入谷町には共通して地区名に「町」が付きます。一方、足立区には舎人町や入谷町とは別に「舎人」や「入谷」といったもっと大きな面積の地区が存在します。舎人は東京23区の最北端にある地区で1丁目から6丁目まであります。また、入谷は舎人公園の北西にある地区で、こちらは1丁目から9丁目まであります。舎人と舎人町、また、入谷と入谷町は接していません。
※「東京都の最北端」としていましたが、Kystさんよりご指摘いただき訂正します(2008年5月)。

予備知識を得たところで、次回は、現地に行ってみたいと思います。つづく。
| - | 22:00 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | -
コメント
東京都の最北端は奥多摩町の酉谷山付近です。
この場合は東京23区の最北端ではないでしょうか。
| Kyst | 2008/05/31 7:27 PM |
Kystさん、はじめまして。
東京の最北端についてのご指摘ありがとうございました。
おっしゃるとおりでした。確認不足でごめんなさい。
記事を訂正させていただきます。
今後ともよろしくお願いします。
漆原。
| 漆原 | 2008/06/01 3:38 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://sci-tech.jugem.jp/trackback/198
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE