科学技術のアネクドート

<< 科学ジャーナリスト大賞にNHKスペシャル『リーマン予想』 | main | 「ボンディ」のチキンカレー――カレーまみれのアネクドート(21) >>
時事通信よりも電通にツッコミが集中


ヤフーの「トピックス」でとりあげられたニュースが、インターネット上で反響をよんでいます。

時事通信は(2010年4月)21日(水)、「女子はかわいい同性が嫌い? =小学生の本音を調査―電通」という記事を配信しました。

―――――
 電通が21日発表した小学校1〜6年生を対象としたインターネット調査の結果によると、「好きな女の子はどんな子?」という質問に、「顔がかわいい子」と答えた女子はわずか3.0%にとどまった。ねたみなどが背景にあるとみられ、電通の担当者は「子どもの社会も大人と同じのようだ」と苦笑している。
 調査は3月に実施し、関東の小学生男女600人から回答を得た。好きな女子のタイプとしては、男子、女子ともに「優しい子」が最多だった。好きな男子は、男子が「おもしろい子」、女子は「優しい子」が多かった。
 このほか、好きな車は、男子でスポーツカー、女子でミニバンがトップ。全体の66.7%が「野球よりサッカーが好き」と答え、過半数が「英語を習いたい」と考えていた。 
―――――

この記事に対して、記事を読んだ市民から「あの・・・好きな同性の特徴はと聞かれて顔とか見た目って答えた人が多いほうがどうか思うんだが?」「2回読んだけど、よくわからなかった。何で結論がねたみになるの?」「何がしたいの?電通は」といったコメントがヤフーの記事コメント欄に寄せられています。

「好きな女の子はどんな子?」と女の子が聞かれて、「顔がかわいい子が好き」とふつうは答えないだろうというのが市民からのツッコミの中心です。さらに、この結果に対して「ねたみなどが背景にあるとみられ」という分析がどのようになされるのかという疑問も上がっています。

質問項目の解答者が3%だったことだけで、残りの97%がその逆のことを思っているわけでは決してありません。しかも、電通が発表している報告書によると、この質問は「顔が可愛い子」のほか、「スポーツが上手い子」「やさしい子」「面白い子」「頭が良い子」「ゲームが上手い子」の中から「単数回答」する質問になっています。「やさしい子」が好きか「顔が可愛い子」が好きかと聞かれたら、多くの同性の子は「やさしい子」と答えるでしょう。

電通に対して「何がしたいの」といった批判が多くあがっているようですが、時事通信社に対して「何を伝えたいの」という批判はそれほど多くはありません。

記者がこうした調査結果を記事にするとき、調査項目のなかでも特徴的な結果を記事の核に据えることが大切になります。だらだらと結果を伝えるだけでは、だれにも読まれないからです。

電通の担当者のコメントが紹介されているということは、時事通信の記者は電通の担当者に取材に行ったのでしょう。調査結果を見ながら、次のようなやりとりをしていたことが想像されます。

時事「結果の中で、注目されていらっしゃるのはどのあたりですかね」
電通「そうですね、野球よりサッカーのほうが好きだったといった結果なんかもやはり出ていますね」

(このようなやりとりが続く……)

時事「ほかにはどうですかね」
電通「あとは、こんなのもありますよ。好きな女の子について聞いたら、男子のほうは顔が可愛い子をあげた子が学年があがるにつれて増えていきましたが、女子はほとんどいませんでした」

時事「ほぉ。これはちょっとネタになるかもしれません。たしかに女子のほうは、ほとんどいませんね。ひょっとして、女の子の世界にもねたみとかあるのかなぁ(笑)」
電通「ねたみですか。どうでしょう……でも、子どもの社会もけっこう大人の社会とかわらなかったりして(笑)」
時事「ふむふむ」

実際このような会話がくりひろげられたかは定かではありません。しかし、このような会話が行われていた可能性が想像されうる記事にはなっています。

「こういう原稿で配信したいと思います」といった予定稿のやりとりが、時事通信と電通のあいだであったかどうかも定かではありません。新聞社や通信社の取材ではないのが一般です。

配信された記事を電通の担当が読んで、「こんな書かれ方をされてしまった!」という表情を浮かべる……。そんな光景が想像されやすい記事です。

本質的な調査結果は、電通のニュースリリース「小学生の本音を調査 電通は『子ども自身が答えるインターネット調査手法』を開発・実施」で読むことができます。こちら。
| - | 23:59 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE