科学技術のアネクドート

<< 書評『無駄学』 | main | 無限大の“枠”をさばく(1) >>
無印良品タイカレーグリーン――カレーまみれのアネクドート(9)


カレーを自炊する楽しさに、無印良品の「手づくりキットタイカレー」で目覚めたという人は多いようです。無印良品にはレトルトのタイカレーもさまざまあるものの、手づくりキットは好みの具材をスーパーマーケットなどで買ってつくる本格的なもの。

無印良品の手づくりキットタイカレーは、赤、黄、緑の3種類。それぞれの辛さと味が若干ちがいます。中でもグリーンは“五つ星”ならぬ“五つ唐辛子”の印。無印良品のlカレーのラインアップでは最高の部類です。

キットを空けると中には、グリーンカレーペースト、ココナッツミルク、カフェライムリーフ、それにナンプラーの4袋。いっぽう、買ってくる具材は、キットの袋表示には、鶏モモ肉、筍水煮、しめじと書かれていますが、これは作り手の好み。ぶつ切りの茄子や人参を入れて楽しむ人もいます。

肉や野菜を炒め、そこにお湯で解いておいたココナッツミルクとグリーンカレーペースト、それに香りづけのカフェライムリーフをつぎつぎ鍋の中へ。柔らかくなるのに時間のかかる具材に合わせて、ふつふつ煮込みます。

最後にナンプラーとも言われるタイ料理の定番フィッシュソースを垂らしてフィニッシュです。

ルウは水加減にもよりますが、小麦粉を使ったカレーとはちがい、ご飯にかけると下に染み込むほどのさらさら感があります。“五つ唐辛子”の辛さが野菜や肉に染み込み、しんなりした野菜の歯ごたえも加わり、カレーの旨さをつくります。

2年ほど前までは、無印良品のカレーキットは、カレーペーストでなくカレー粉でつくるものでした。そのときに比べて辛さもやや抑え気味になっている模様。「カレー粉時代のタイカレーキットを再び」の声も上がっているようです。昔の辛さに浸りたい方は、鷹の爪や一味唐辛子を入れるといいかもしれません。

1キット4人分。一人暮らしや二人暮らしの方は、“翌朝のカレー”もしっかり楽しめます。

無印良品手づくりキットタイカレーグリーンはこちらで。
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4945247389791
| - | 23:59 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE