科学技術のアネクドート

ものを分子の引きつけあいで分ける

沸石
写真作者:Marcelo Albuquerque

「ある性質のものは通し、べつの性質のものは通さない」というしくみを用いてものを分けるための道具があります。たとえば「ふるい」は、小さな粉を通し、大きな粒は通さないことで、粉と粒とを分けます。

「沸石(ふっせき)」という鉱物も、物質を分けるために使われます。

天然の沸石は、火山のはたらきによって長い年月をかけて、火山灰にふくまれるケイ素、アルミニウム、酸素などが結びついてつくられます。また、人工的につくられることもあります。沸石はゼオライトともよばれます。

沸石の結晶には空洞があり、そこにさまざまな原子の陽イオンを閉じこめることができます。この陽イオンは、近づいてきた分子とのあいだに「静電場の相互作用」とよばれる、引きつけあう力を生じます。つまり、近づいてきた分子は、陽イオンによって吸いつかれるわけです。

たとえば、空洞に銅の陽イオンを閉じこめると、この陽イオンが、近づいてきた窒素分子とのあいだで引きつけあい、窒素をその場にとどめさせることができます。

このとき、窒素でないほかの分子もあれば、それもすこしは銅の陽イオンとのあいだで引きつけあいが起きます。たとえば、銅の陽イオンに酸素が近づいてくれば、酸素とのあいだでも引きつけあいが起きます。

しかし、銅の陽イオンと酸素のあいだの引きつけあいの強さは、銅の陽イオンと窒素のあいだほどではありません。これは、窒素のほうが酸素よりも「四重極モーメント」とよばれる、引きつけあいのときの「強さ」があるからとされます。

窒素はよく吸いつき、酸素はさほど吸いつかない。沸石を使ったこのしくみは、窒素や酸素などでできている空気から、酸素の濃い気体を得ることなどに使われます。沸石をもとに膜をつくり、空気をその膜に通すことで、空気中の酸素を濃くするわけです。

参考資料
草壁克己ら「空気分離用ゼオライト膜の開発」
https://www.jstage.jst.go.jp/article/scej/2003f/0/2003f_0_530/_pdf/-char/ja
高坂彬夫ら「天然ゼオライトおよびその焼成物の酸素および 窒素の吸脱着特性」
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsms1963/42/482/42_482_1282/_pdf
東ソー「ゼオライトとは? ゼオライトの機能」
https://www.tosoh.co.jp/zeolite/about/function.html
ワイムアップ「カニューラと酸素拡散」
http://www.ymup.co.jp/tech.html
朝日新聞掲載「キーワード」「ゼオライト」
https://kotobank.jp/word/ゼオライト-184939
大日本百科全書「ゼオライト」
https://kotobank.jp/word/ゼオライト-184939
日本大百科全書「四重極モーメント」
https://kotobank.jp/word/四重極モーメント-1542072
| - | 13:57 | comments(0) | -
論文を調べておくように、特許を調べておく

特許の出願書の一例
図作者:dkpto

記者が、生物学や化学といった自然科学の研究者に話を聞こうとするとき、あらかじめその研究者が書いた論文を読んでおくことがあります。論文には、研究者がどんな研究成果をあげたのか、また、成果をあげるためにどのような試験をおこなったのかといったことが書いてあるからです。

記者はまた、工学の研究者や技術者たちに話を聞こうとすることもあります。新しい製品や技術や生みだした人に、どんなところにどのような工夫を施したのかといったことを聞くわけです。

工学の研究者や技術者たちも論文を書いていることはあります。しかし、自然科学の研究者ほど、「新しいことを打ちたてたら論文で発表する」といった型があるわけではありません。

しかし、工学の研究者は技術者たちは、論文を書いて出すかわりに、「特許を出願する」ということをするときもよくあります。

特許とは、発明をした人にその発明につながった技術の工夫をひとりじめすることを認めることをいいます。発明をした人が特許の権利を得るためには、特許の権利を管理している特許庁に対して「こういう工夫をして発明をしたので、特許として認めてください」と出願書を出さなければなりません。そして、出願書に書かれてあることが特許として認められると、その出願書に書かれてあることが、そのまま世に知らされます。

もちろん記者も、世に知らされた特許の出願書を見ることができます。インターネットで、発明した人や、その人が所属している会社の名前、または技術のよび名などをキーワードに検索すれば、ほしい情報が書かれてある出願書を見つけることができるかもしれません。

こうして、これから話を聞こうとしている工学の研究者や技術者が、どのような工夫をして技術を打ちたてたのかを、あらかじめ知っておくことができるわけです。さらに、出願書には、技術の工夫についての図も描かれているので、見た目でも大切なところがわかります。

記者が、研究者に話を聞く前に論文を調べておくというのは、準備のしかたとしては当たりまえのもののひとつとなっています。しかし、記者が、技術者に話を聞く前に特許の情報を調べておくというのは、さほど当たりまえのことにはなっていないようです。特許の出願書にも、論文とおなじかそれ以上に、話を聞くうえでの大切な情報が盛りこまれているはずです。

参考資料
ブランド用語集「特許」
https://kotobank.jp/word/特許-23000
| - | 23:19 | comments(0) | -
まずは深呼吸

写真作者:home thods

できるだけ多くの空気を吸って、吐くような呼吸のしかたは「深呼吸」とよばれます。ラジオ体操でも締めくくりの動きとして「深呼吸」がきちんと入っています。

呼吸によって、人などの生きものは、命を保つのに必要な酸素をふくむ空気をからだに摂りいれています。とくに深呼吸によって、この空気の摂りいれを効率よくすることができるとされています。

たとえば、人が浅くて早い呼吸をしているときは、1回で250ミリリットル空気が入れかわっているといいます。いっぽう、深呼吸をしているときに入れかわる空気の量は1回で1000ミリリットルとも。

このとき、肺に摂りいれられず、体内にむだにとどまってしまう空気も生じますが、その量は浅く早い呼吸でも深呼吸でもおなじ150ミリリットルほどとされます。

つまり、呼吸を1回したとき、むだにならず、入れかえに使われる空気の量は、浅くて早い呼吸だと100ミリリットルであるのに対し、深呼吸だと850ミリリットルになるわけです。

ときに人は「酸素が足りない」という状況に陥ることがあります。たとえば、高い山などの酸素の薄いところにいれば、酸素は足りなくなります。また、病気によって、肺に空気を摂りこむための通りみちが十分でなくなっても、酸素は足りなくなります。

こうなった人に対しては、酸素を補なわなければなりません。そのとき、多くの場合、まずその人にしてもらうのは深呼吸といいます。

たとえば山に登っている人が急に高山病にかかったとします。その人の動脈血酸素飽和度という値を見たところ、80パーセント以上が保たれています。そのとき、まわりにいる人はたいてい深呼吸をうながすといいます。

また、肺に病気をもつ人が、息ぐるしさを訴えているとします。その人の動脈血酸素飽和度を見たところ、値に問題はありません。そういうとき、医師や看護師は、まずは深呼吸をうながすことがあるといいます。

酸素がかなり足りないという人に対しては、酸素吸入器といった器具を使うこともあります。酸素を濃くした気体を、鼻や口から肺に向けて入れるわけです。ただし、高山病にかかった人などに、いきなり酸素吸入器を使うと、かえってからだによくないこともあるとされ、慎重さも求められます。

酸素吸入器などの機器を使う一歩手前に、まずは「深呼吸をする」という対しかたがあるわけです。

参考資料
看護roo! 2016年4月15日付「深呼吸をすると呼吸が楽なのはなぜ?」
https://www.kango-roo.com/learning/2925/
大学病院医療ネットワークセンター 人体のしくみとはたらき「呼吸器系のしくみと働き」
http://plaza.umin.ac.jp/~histsite/5resprtxt.pdf
三浦裕「蝶ヶ岳山頂(2677m)における急性高山病の酸素投与指針」
http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/igakf.dir/chyo_oxygen.html
田中桂子「呼吸困難」
http://www.pcpkg.umin.jp/educationfornurse/edufornr_dyspnea.ppt
| - | 17:21 | comments(0) | -
日本人はとても学ばない


写真作者:Yuki Yaginuma

新型コロナウイルス感染症(COVID-19:COrona VIrus Disease 2019)の広まりで、家にいることが多くなり、新たになにかを学ぼうとした人もいるかもしれません。

しかし、なにかを学ぼうとしたけれど、なにもしなかったという人は、もっといるかもしれません。日本人には、あまり学ぼうとしない向きがあるようです。

人材育成などを手がけるパーソル総合研究所という会社が、新型コロナ感染症が広がる前の2019年に、アジア太平洋の14の国と地域の人びとに、「成長意識」などについてインターネット調査をしました。

すると、「あなたが自分の成長を目的として行っている勤務先以外での学習や自己啓発活動についてお知らせください」という問いに対し、「とくに何も行っていない」と答えた日本人は46.3パーセントに上ったそうです。この「46.3パーセント」は、ほかの国と地域の人びととくらべて抜きんでています。つぎに率の高かったニュージーランドで22.1パーセント。すべての国と地域での平均は13.3パーセントでした。

「学習や自己啓発」というものをどう受けとめるかなどで、答えかたにすこしのちがいは出るでしょうが、日本人の「学ばなさ」は際だっています。

そうしたなかで迎えた感染症の禍。緊急事態宣言が出されていた今年2020年3月上旬に、ニッセイ基礎研究所が「暮らしに関する調査」というインターネット調査をしました。仕事をもっている人たちが外出自粛で増えた行動について問うと、もっとも率が高かったのが、「テレビの視聴」で51.6パーセント。つぎに「ネットサーフィン」で44.4パーセント。つぎに「動画配信サービスの視聴」で27.9パーセントでした。いっぽう、「勉強・自己啓発」は9.6パーセントにとどまりました。

3月上旬は、感染症についての情報を求めようとする人が多かったため、「テレビの視聴」などをする人はふだんより多かったかもしれません。しかし、「外出自粛になったから、学ぶための行動が増えた」という人は10人に1人もいなかったわけです。

「なにかを学ぼう」としている人は、それなりにいるかもしれません。しかし、「学ぼう」とすることと、「学ぶ」ことはまたべつ。このふたつのあいだには深い溝があるようです。

参考資料
パーソル総合研究所 2019年8月発表「APAC 就業実態・成長意識調査(2019年)」
https://rc.persol-group.co.jp/research/activity/data/data/APAC_2019.pdf
ニッセイ基礎研究所 2020年5月25日付「新型コロナで変わる生活時間、 消費構造にも影響」
https://www.nli-research.co.jp/files/topics/64520_ext_18_0.pdf?site=nli

| - | 22:38 | comments(0) | -
駐屯地に「はなの舞 駐屯地店」
グーグルマップやグーグルアースといったインターネット上の地図を見ていると、ふだんなかなか立ちいることのできないようなところに、よく知られたお店があることに気づかされます。

東京都練馬区と、埼玉県朝霞市、和光市、新座市にまたがる陸上自衛隊の朝霞駐屯地のなかには「はなの舞 朝霞駐屯地店」があります。「はなの舞」はよく知られる居酒屋のチェーン店です。


Google Map

そこで、グーグルアースで「はなの舞 駐屯地店」と入れてみると、朝霞駐屯地だけでなく、いくつもの駐屯地に「はなの舞」があることがわかります。

朝霞駐屯地店は、どうやら平屋だての建てものに入っているようです。


はなの舞 朝霞駐屯地店
Google Earth Pro

きわめて眺めのよさそうなところにあるのは、滋賀県大津市の「はなの舞 大津駐屯地店」です。琵琶湖を目の前にのぞむ岬の端にあります。


はなの舞 大津駐屯地店
Google Earth Pro

駐屯地の外側からすぐ手の届きそうなところにあるのは、宮城県仙台市の「はなの舞 仙台駐屯地店」です。しかし、国道45号の歩道には、鉄条網のまかれた柵が並んでいて、かんたんに店に入ることはできなさそう。


はなの舞 仙台駐屯地店
Google Earth Pro

ほかにも、北から順に「はなの舞 神町駐屯地店」「はなの舞 船岡駐屯地店」「はなの舞 郡山駐屯地店」「はなの舞 相馬原駐屯地店」「はなの舞 富士駐屯地店」といった、はなの舞の「駐屯地店」がグーグルアースには示されます。

いずれの「駐屯地店」でも、赤い地に、白抜きの和風の文字で描かれた「海鮮居酒屋 はなの舞」の看板は見あたりません。また、「はなの舞」ホームページの「店舗を探す」でも出てきません。インターネットで「"はなの舞" "駐屯地店"」と入れると、アルバイトやパートの求人情報はたくさん出てきます。

なぜ、自衛隊の駐屯地に「はなの舞 駐屯地店」があるのでしょう。

はなの舞のお店を開いているチムニーの2013年1月から12月までの「第6期 事業報告書」には「居酒屋事業から派生した事業も展開しています コントラクト事業」という見だしのもと、つぎのように書かれています。

「居酒屋事業で培った店舗運営ノウハウを活用し、官公庁の各施設内(防衛省の自衛隊駐屯地など)において、98店舗(2013年度末)の食堂を運営しています」

コントラクト事業とは、官公庁から食堂の運営を任されておこなっている事業のようです。最新の「第12期 事業報告書」でも、2020年5月31日の時点で、直営店が446店舗あるうち、「コントラクト」は91店あるとしています。じつに直営店の5店に1店以上が、駐屯地などの官公庁のなかにある店のようです。

チムニーが駐屯地に「はなの舞」などのお店を積極的に出そうとしているのはわかりました。ただし、なぜそこまで積極的なのかは謎めいています。

駐屯地によっては、営舎のなかでお酒を飲むことは禁じられているといいます。しかし、自衛隊員とて酒を飲む人たちです。営舎ではお酒は飲んではいけないものの、駐屯地のなかにある「はなの舞」などのお店では、お酒を飲んでよいことになっているようです。

ちなみに、内閣官房と総務省が2011年8月に出した「特別職国家公務員の再就職状況の公表について」という資料には、防衛省の技術研究本部艦艇整備研究所総務課長を60歳で退職した人が、チムニーに顧問として雇われていることが示されています。顧問に就いたお祝いは「はなの舞」で開いたのでしょうか。企業と官公庁が仲よくしていると、こういうつながりも生じるのかもしれません。

参考資料
チムニー 「第6期 事業報告書」
https://www.chimney.co.jp/ir/pdf/news/chimney_report_6.pdf
チムニー 「第5期 事業報告書」
https://www.chimney.co.jp/ir/pdf/news/chimney_report_5.pdf
チムニー 2020年7月「第12期 事業報告書」
https://www.chimney.co.jp/ir/pdf/news/chimney_report_12.pdf
内閣官房・総務省 2011年8月26日公表「特別職国家公務員の再就職状況の公表について(平成22年4月1日〜平成23年3月31日)」
https://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/jinjikyoku/files/000126757.pdf
ウィキペディア「駐屯地」
https://ja.wikipedia.org/wiki/駐屯地
| - | 21:35 | comments(0) | -
「名声ある大学は教育より研究に力」に変化も

写真作者:brett jordan

大学がすべきこととして、研究、教育、社会貢献のみっつがよくあげられます。

とくに、研究者である教員がたくさんいること、それに学ぼうとしているはずの学生がさらにたくさんいることからすると、大学にとって「研究」と「教育」は外せないものといえます。

研究と教育については大きく「いっしょに考える」とする見かたと、「べつに分けて考える」とする見かたがあります。

大学にお金をあたえている文部科学省は、「教育」と「研究」を「大学教育の両輪」として考える見かたを掲げています。そのうえで、この両輪をどうまわしていくかについて、つぎのように述べています。

まず、「教員レベル、部局レベル、大学全体レベルそれぞれで、『教育』と『研究』
の重点の置き方は異なる」ということを認めます。そのうえで、「『教育』と『研究』の重点の置き方が異なる教員がチームとして教育課程を編成し、両輪とする大学教育が成り立つ」としています。

つまり、教員や大学ごとに「研究に重きを置く」ところもあれば「教育に重きを置く」ところもあるので、「みんなで手をとりあって、大学全体として研究も教育もやっていくように」といったことをうたっているわけです。

とはいえ、「大学レベル」で「『教育』と『研究』の重点の置き方は異なる」と認めているのだから、大学によって教育のほうに力がかたよるところもあれば、研究のほうに力がかたよることもあるわけです。

名門などとよばれ、人びとのからの評判や名声の高いような大学は、どちらかというと教育よりも研究に重きを置く向きがあるようです。国や企業などから研究のためのお金を得やすいといったことがかかわっているのでしょう。

いっぽうで、評判や名声がそこまで高くない大学は、研究より教育に力を入れる姿を世に向けて訴えることが多いようではあります。研究にあまりお金を費やせないので、おのずと教育への力の入れようが強くなるといったこともあるのでしょう。

しかし、こうした向きも変わりつつあるのかもしれません。

世界の大学に目を向けてみると、「世界一レベルの教育をほどこす」といったことをうたい、世界じゅうの受験生や親たちから評価を得ている大学も現れています。たとえば、米国サンフランシスコに本部があるミネルバ大学は、「世界でもっとも入りにくい大学」などとよばれていますが、明らかに研究よりも教育に力を入れようとしています。新型コロナウイルス感染症(COVID-19:COrona VIrus Disease 2019)が流行する前から、すべての授業をオンラインでおこなうなど、これまでの大学のありかたとは大きく異なります。

研究に力を入れていることを訴えるか、教育に力を入れていることを訴えるか。そうした大きなふたつの方向があるなかで、「なかでもわが大学は、ここのところに力を入れています。ほかのどの大学にも負けません」といった特色を示せることが、人びとからの評価を高めるには大切になりそうです。

参考資料
文部科学省「『教育』と『研究』を両輪とする大学教育の在り方について」
https://www.mext.go.jp/kaigisiryo/content/20200914-mxt_koutou01-000009906_07.pdf
NHKクローズアップ現代 2017年1月26日付「ハーバードはもう古い!? エドテック “教育革命”最前線」
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3924/1.html
| - | 18:37 | comments(0) | -
気温10度より下だと、湿度の高さが寒さにつながる

写真作者:amika_san

ことし2020年の暑いころは、関東地方で環境省などによる「熱中症警戒アラート」が出るなどして、暑さへの備えが強まりました。

そのなかで、「暑さを感じるうえで湿度は強く影響するもの」ということを知った人も多いことでしょう。暑さを決める「気温」「湿度」「輻射熱」それぞれの効果のうち、湿度だけで7割を占めるという話です。つまり「湿度が高くなるほど、暑さをよけいに感じる」わけです。

そんなことを学んでいるうちに、あれよあれよと寒い季節を迎えることになりました。

では、寒さを感じるのに湿度はどうかかわってくるのでしょうか。気温が低いとき、湿度が高いとどう感じ、湿度が低いとどう感じるのでしょうか。

人が感じる暑さや寒さを数で表したものを体感温度といいます。体感温度の求めかたのひとつとして、「ミスナールの計算式を使う」というものがあります。これは、気温、湿度、風速のみっつから、体感温度を算しようとするもの。

この式によると、気温が摂氏10度を超えているときは、湿度が高くなるほど、より暑いと感じるようになり、逆に10度を下まわっているときは、湿度が高くなるほど寒いと感じるようになります。

ためしに、ミスナールの計算式を使って体感温度を求めるサイトで、気温と湿度を入れてみます。いずれも風速は0メートル毎秒とします。

  気温12度では……
  湿度0%のとき、体感温度は13.5度。
  湿度100%のとき、体感温度は14.4度。

  気温8度では……
  湿度0%のとき、体感温度は11.4度。
  湿度100%のとき、体感温度は10.8度。

たしかに、10度を超えた摂氏12度だと、湿度が高いほうが体感温度も高く、10度を下まわった摂氏8度だと、湿度が高いほうが体感温度は低くなっています。

多くの人が「すごく寒い」と感じるようになるのは、10度を下まわるようなときでしょう。そうした気温が10度を下まわるような時期に、「あしたは寒いだろうか」などと気にするときは、「湿度も高いみたいから、よけいに寒さを感じるだろう」とか「湿度は低いみたいだから、いくぶん寒さは感じないだろう」といった見たてをすることはできそうです。

とはいえ、寒いときに体感温度により影響をあたえるのは風速です。目安として、風速が1メートル毎秒あがると、体感温度は1度さがるとされます。そのため、とくに寒い時期は、「湿度が高くなるか」よりも「風が強くなるか」のほうが気にされがちなのでしょう。

参考資料
気象サービス 2018年1月15日付「寒さの種類」
http://www.weather-service.co.jp/topic/9636/
PVソーラーハウス協会「ミスナール体感温度」
https://www.pv-solar.co.jp/?page_id=638
Ke!san+「体感温度」
https://keisan.casio.jp/exec/system/1257417058
| - | 12:51 | comments(0) | -
講演者「開示すべきCOIはありません」

絵作者:SynLLOER

医療についての講演会などでは、発表をする人が「この講演では開示すべきCOIはありません」とはじめに言うことがあります。「開示すべきCOI」とはどういったことでしょう。

COIは、“Conflict Of Interest”の頭文字をとったもので「利益相反」ともよばれます。

利益相反とは、ある人がもっているふたつの異なる立場における利益が、おたがいに反していることをさします。たとえば、医療にかかわる研究者は、みずからのおこなう薬の効きめについての研究の結果を、客観的なデータにもとづいて伝えなければなりません。そのいっぽうで、この研究者はこの研究を、薬をつくる会社からもらったお金で進めているとします。

すると「研究者として結果をありのまま伝えなければならない」という研究者としての立場と、「薬をつくる会社に有利になるような結果が出てほしい」というお金を受けた者としての立場のどちらもが生じることになります。その研究者が「いや、私は研究の結果をありのままに伝えますから」と述べても、状況としてはふたつの異なる立場が生じてしまっているわけです。こうした状況が、利益相反とみなされます。

研究者、とくに医療にかかわる研究者は、利益相反にあたりやすいため、医学や医療の分野のさまざまな学会が、講演をする研究者に「利益相反の開示」を求めています。

たとえば、発表するテーマが臨床研究、つまり患者の診療についての研究であるときや、発表するテーマにかかわる企業などから寄付や原稿料などとしてお金を受けたことがあるときなどは、研究者は講演をするとき「利益相反があるかないか」を明らかにすべきだとする学会があります。

なぜ、講演をする研究者は、利益相反があるかないかを開示すべきなのでしょう。これは、講演を聴く人たちのためのものとされます。「この研究者には利益相反があるのだ」あるいは「ないのだ」とあらかじめ知っておけば、この研究者の講演を、バイアスが入っているかもしれないことを踏まえたうえで聴くことができます。「この研究者は、治療の効果がすごくあると発表していたけれど、まあ、薬の企業からお金をもらっているからな」などと、発表に科学的な価値がどれくらいかをみなせるわけです。

「利益相反があるかないか」を示すべき講演で、「示すべき利益相反がない」というとき、講演をする研究者は「この講演では開示すべきCOIはありません」とはじめに伝えます。

いっぽう「示すべき利益相反がある」というときは、「寄付金をA社からもらっている」「原稿料をB社からもらっている」などとはじめに伝えることになります。

参考資料
日本医療研究開発機構 2019年3月29日作成「利益相反の開示と管理」
https://www.amed.go.jp/content/000048634.pdf
日本臨床検査医学会「学術集会におけるCOI開示」
https://www.jslm.org/committees/coi/jslm.html
産学連携キーワード辞典「利益相反」
https://kotobank.jp/word/利益相反-680496
| - | 23:06 | comments(0) | -
お腹の壁の裏面も腸の表面も「膜」でおおわれている

写真作者:jacqueline martin

人のからだには皮膚や筋肉でできた外側のつくりがあります。これは、みずからのからだを目で見たり、手でさわったりすればわかることです。いっぽう、人のからだには臓器などからなる内側のつくりがあります。これは、おなかが鳴ったり、食べたものがやがてうんちとなって出てくることからすればわかることです。

では、からだの外側にある皮膚や筋肉と、からだの内側にある内臓のあいだには、なにもないのでしょうか。もし、なにもないとすると、からだの上のほうにある肺や胃などの臓器は、もっと下のほうに落ちてしまっていそうなものです。

人のからだの外側の筋肉の裏面から内臓の表面にかけて、つまり最中でたとえたときの皮の裏面とあんの表面は、ともに膜でおおわれています。この膜は「漿液(しょうえき)」とよばれる液でうるおされていることから、「漿膜(しょうまく)」とよばれます。

漿膜には、胸壁の裏面や肺の表面をおおう胸膜(きょうまく)や、心臓の表面をおおう心膜(しんまく)などがあります。なかでも、もっとも大きなものが、お腹の壁の裏面、それに胃や腸などをおおっている腹膜(ふくまく)です。もし、腹膜をからだからとりだして広げたとすると、からだの表面とほぼおなじ広さになるといいます。

腹膜のうち、とくにお腹の壁の裏面をおおうほうは「壁の側」ということで「壁側腹膜(へきそくふくまく)」といい、いっぽう、胃や腸の表面をおおうほうは「臓器の側」ということで「臓側腹膜(ぞうそくふくまく)」といいます。

壁側腹膜があるいっぽう臓側腹膜があるというと、それぞれの膜がべつべつにあるかのようです。けれどもそうではなく、壁側腹膜から臓側腹膜へと移りゆくところには「間膜」という膜があり、これがつなぎ役を果たしています。間膜はとてもやわらかい膜です。この間膜のやわからさがあるからこそ、胃や腸などは伸びたり縮んだりといった動きをむりなくすることができるわけです。

腹膜はあくまでも薄い膜です。お腹の壁の裏面と胃や腸などの表面のあいだの空間を、腹膜がすべて埋めつくしているわけではありません。では、なにが埋めつくしているかというと、「腹腔(ふくくう)」とよばれる空間が埋めつくしています。つまり腹腔は、壁側腹膜と臓側腹膜によってかこまれた空間というわけです。

腹膜や腹腔がないと、お腹の壁の裏面と胃や腸などの表面どうしがすれあうなどして、むりが生じます。腹膜や腹腔が、お腹の壁と臓器のあいだをうまく離しているととることもできます。

参考資料
京阪PDネットワーク「腹膜とは」
http://www7.kmu.ac.jp/keihanpd/pd_basic_knowledge/4-4/
看護のお仕事 2018年1月12日付「腹膜とはどのようなものなのか知りたい。」
https://kango-oshigoto.jp/hatenurse/article/1259/
百科事典マイペディア「腹膜」
https://kotobank.jp/word/腹膜-124150
百科事典マイペディア「漿膜」
https://kotobank.jp/word/漿膜-79867
時事メディカル「腸と腹膜の構造とはたらき」
https://medical.jiji.com/medical/013-0053-99
ブリタニカ国際大百科事典「腹腔」
https://kotobank.jp/word/腹腔-123928
| - | 17:18 | comments(0) | -
「指定席を早い時間帯のものにしておく」という考えかたも


遠いところまで出張というとき、つぎの日に、仕事のうちあわせなどのすべきことがなにも入ってなければ、「1泊2日のツアーパックを使う」という人も多いことでしょう。ふつうに新幹線などの特急列車の指定特急券を買って日帰りの往復をするときより、むしろ安くなることさえあります。

こうしたツアーパックを予約するときは、新幹線などの特急列車の指定席の希望を旅行代理店に伝えることになります。「第1希望 東京9:00発 新大阪行き」「第2希望 東京9:09発 新大阪行き」といったように。

おなじように、帰りの特急の指定席の希望も伝えることになります。

このとき、「指定席をどの時間帯のものに希望するか」は、人によってちょっとした考えごとになるでしょう。

帰りの日、仕事のうちあわせなどのすべきことがなにも入っていないわけです。そこで、出張先で晩まで散歩などをして過ごし、最終便ちかくの特急で帰ることもできます。

ふつうの考えかたでは、このときは指定席の希望を最終便ちかくにすることでしょう。「第1希望 新大阪21:24発 東京行き」「第2希望 新大阪21:06 東京行き」といったように。

しかし、予約したあと、帰りの日の予定が変わってしまうこともあります。たとえば、大阪から東京への帰りの日の朝、急に「夕方に東京でうちあわせしなければならなくなった」といったものです。こうなると、指定席を予約した「新大阪21:24発 東京行き」では、うちあわせに間にあいません。

ふつうに駅で指定席特急券を買ったときは、駅で指定席の変更をすることができます。しかし、ツアーパックでは、たとえば「新大阪21:24発 東京行き」の指定席をとってしまったら、もはや変更できないといったことも多くあります。予定が変わって早く帰らなければならなくなったときは、指定席特急券を買いなおさなければならないわけです。これでは、ツアーパックの商品を安く買った意味がありません。

そこで、人によっては、「帰りの指定席を早い時間帯のもので予約しておく」というやりかたをとるかもしれません。「新大阪6:00発 東京行き」の指定席を予約しておく、といったように。

なぜ、早い時間帯の指定席を予約するのかというと、その列車に乗りおくれても、その日のうちであれば遅い時間帯の特急の自由席を使うことができるからです。たいていの指定席特急券には、「乗り遅れた場合でも指定された列車の乗車日と同じ日のうちなら普通車自由席に限ってご利用になれます」といったただし書きがあります。

つまり、早い時間帯の指定席を予約しておけば、早い時間帯に帰ることになったらその指定席を使って帰ればよいし、遅い時間帯に帰るということでも自由席を使って帰ればよいわけです。遅い時間帯の指定席を予約するよりも、乗れる特急の幅が広がるわけです。

ただし、ツアーパックの種類によっては、「乗り遅れても自由席を使える」が当てはまらないこともあるので、あらかじめ旅行代理店に確かめておくほうが安心です。また、自由席がすべて埋まっているときや、使う特急に自由席がないというときは、立って帰らなければならないこともあるので、それは心に置いておかなければなりません。

また、予約した指定席の特急に、「たまたま乗り遅れてしまう」のでなく、「たくらんで乗り遅れる」ことになるので、「自由席を混ませてしまう」という罪悪感が生じてしまうかもしれません。このことをどう捉えるかも、人によっては、ちょっとした考えごとになるかもしれません……。

参考資料
JRおでかけネット「きっぷの変更 指定の列車の乗り遅れ」
https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide/payback/change_miss_train.html
| - | 13:56 | comments(0) | -
サイドアウト制「無用の長物」ではなさそう

写真作者:Umberto Rotundo

かつて、三橋栄三郎や熊田康則といった選手が活躍していたころのバレーボールでは、「サイドアウト制」というしくみがとられていました。

バレーボールでは、どちらかのチームの選手が球を敵陣に入れる「サーブ」で競技がはじまりますが、サイドアウト制では、サーブできる権利をもっているチームが攻めきったり、敵に反則を受けたりしたときだけに、得点が入ります。サーブ権をもっていないほうのチームが攻めきったり、敵に反則を受けたりしても、得点は入らず、サーブ権が移るのみでした。

1999年に、バレーボールの国際規則が代わり、サイドアウト制でなく、ラリーポイント制となりました。ラリーポイント制では、サーブ権をもっていても、もっていなくても、得点が入ります。規則が代わった理由としては、ラリーポイント制のほうがどのくらいの時間で試合が終わりそうかのめどを立てやすく、また試合時間が短くなり、大会を開いたり、中継放送をしたりするのに都合がよいからとされます。

サイドアウト制でも、ラリーポイント制でも、とにかくずっと、攻めきったり、敵に反則を受けたりをつづけていれば、まちがいなく試合に勝てます。このことからすると、サイドアウト制からラリーポイント制に代わっても、試合の勝ち負けにはなんの影響もなさそうです。とすると、サイドアウト制は、ただの「無用の長物」だったのでしょうか。

サイドアウト制がラリーポイント制よりも優れているところはないのでしょうか。つぎのみっつは、考えるに値しそうです。

ひとつ目は、サイドアウト制のほうが、「勝ちやすさ・負けやすさのかたよりが減るのではないか」ということです。

バレーボールでは、サーブ権をもっていないチームのほうが有利、つまり攻めきりやすいと考えられています。サーブ権をもっているチームより先にスパイクをしかけられるからです。すると、試合のはじまりでは、コイントスの結果、サーブ権をもたされてしまったチームのほうが不利ということになります。ラリーポイント制では、サーブ権をもたされてしまったほうのチームは、いきなり敵チームに得点されやすいことになります。

しかし、サイドアウト制であれば、サーブ権をもっているチームは、いきなり敵チームに得点されることはぜったいにありません。つまり、サイドアウト制では、試合のはじまりのときの「得点されやすさ」がなくなるため、このことによる勝ちやすさ・負けやすさのかたよりは減ることが考えられそうです。ただし、これについては、統計による研究なども見てみるほうがよさそうではあります。

ふたつ目は、サイドアウト制のほうが、「戦いかたの幅が広がるのではないか」ということです。

サイドアウト制では、サーブ権をもっているほうのチームは、敵チームに得点されることはありません。そのため、スパイクするように飛びながらおこなうサーブや、天井ちかくまで球を高く上げるサーブのように、危険をおかした攻撃的なサーブをしかけやすくなります。そこで、得点のまだ低いうちは、どんどん攻撃的なサーブをしかけ、セットポイントに近づくにつれ、敵陣にまちがいなく入るサーブにきりかえるといったように、戦いかたの幅が生まれやすくなります。

いっぽう、サーブでの失敗がいきなり敵の得点につながってしまうラリーポイント制では、はじめのうちから敵陣にまちがいなく入るサーブをずっとつづけるといった戦いかたが起きやすくなります。サーブのしかたという点では、戦いかたの幅があまり広がりません。

みっつ目は、サイドアウト制のほうが、「持続力がより活かされるのではないか」ということです。これはそのとおりでしょう。

サイドアウト制では、得点が入らずサーブ権が移るのみということが何度も起きます。そのため選手が試合に臨む時間は長くなり、また、技をおこなう回数が増えます。つまり、サイドアウト制では、長い時間にわたって試合に臨みつづけるための能力が、より活かされることになるでしょう。集中をとぎらせない能力や、長くつづく運動をもちこたえられる体力です。

サイドアウト制からラリーポイント制に変わったことの影響がどれほどのものか。これは、この規則が代わったころ競技に臨んでいた選手がどう感じたが、もっとも真実味あふれる答えといえそうです。すくなくとも、大会の開きやすさや、中継放送のしやすさのために規則が代わったというのは「選手第一」のものとはいえません。

参考資料
田中愛・西野明「バレーボールの試合におけるサーブの重要性について」
https://opac.ll.chiba-u.jp/da/curator/900066814/13482084_55_121.pdf
バレーボールの“ば”「バレーボール観戦・中級講座」「最初のサーブをするチームの決定方法」
http://aqua.la.coocan.jp/volleyball/100/post.html
| - | 13:26 | comments(0) | -
ほんとうは「からみ」もある
子どもに対する教育のひとつのかたちとして、「STEAM教育」がよく話されています。STEAMとは、科学(Science)技術(Technology)工学(Engineering)芸術(Art)数学(Mathematics)それぞれの頭文字をとったものです。

2000年代に、米国で、芸術が入っていない「STEM教育」として唱えられはじめ、その後、芸術も入って「STEAM」とよばれるようになりました。これらの分野の力を伸ばせた子は、将来よく活躍できるようになるとされています。

STEAM教育をすすめたり、どんなものか知らせたりするサイトなどでは、「STEAM」をロゴタイプにして伝えようとしています。インターネットの画像検索を見ると、S、T、E、A、Mの文字を色とりどりにしたり、それぞれの分野を表す絵文字をからませたりしています。



しかしながら、STEAM教育のなにが大切かを考える人たちのなかには、「どうもこうじゃない感」を抱く人もいるかもしれません。

科学、技術、工学、芸術、数学をよく学ぶことは、子どもが伸びていくためによいことだということは、そうした人たちも「そのとおりだ」と思うでしょう。

しかし、STEAMの文字を横ならびにしたロゴタイプだと、科学、技術、工学、芸術、数学がそれぞればらばらにあるような感じもあたえます。

ほんとうは、科学、技術、工学、芸術、数学のどの分野も、ほかの分野とからみあっているはずです。たとえば「科学を学んだことが技術に活かされる」「数学を学んだことが工学に活かされる」といったように。

そうした「からみ」があるからこそ、STEAM教育を通じて子どもはまんべんなく、そしてバランスよく理系分野に強くなっていくわけです。工学のことで困ったら、科学のことで知っていることを使う、といったこともできるようになるはずです。

そうしたことからすると、「STEAM教育」のロゴタイプは、できればSTEAMそれぞれのあいだに「からみ」をもたせた意匠のほうがふさわしいといえます。たとえば、アイルランド発の建築ブロック「アークキット」のサイトにあるSTEAMのロゴタイプは、STEAMそれぞれが結ばれています。自由が丘学園高校のサイトにあるSTEAMのロゴタイプも、おなじように結ばれています。

考えやしくみを、絵やロゴタイプなどで伝えることは、受け手のいつまでも覚えてもらいやすいので大切です。その考えやしくみの「なにが大切か」を、絵やロゴタイプで伝えられていることが、さらに大切となります。
| - | 18:41 | comments(0) | -
「解きほぐす」で束にない性質を得る

写真作者:Peter Remmers

自然界のものからつくられたものには、「束(たば)」のようになっているものがあります。たとえば、自然界にある木からは、紙の原料になる「パルプ」がつくられますが、これはセルロースという長い鎖のようになった分子が、束になったものといえます。

束になっているものを、そのまま使って道具にすることはできます。たとえば紙は、セルロースが束になっている幅にして数十マイクロメートル(マイクロは1000分の1)ほどのパルプに、薬などを加えてつくります。

いっぽう、束になっているということは、さらに解きほぐせるということでもあります。そして、解きほぐすことで、束で使っているときとはちがった繊維の性質をいかすことができるようにもなります。

たとえば、パルプの束を解きほぐすと、まず、ミクロフィブリルとよばれる繊維になります。ただし、これもまた束になっています。そこで、さらにミクロフィブリルの束を解きほぐすと、幅が3ナノメートルほど(ナノは10億分の1)のナノ繊維などとよばれる繊維になります。ただし、このナノ繊維も、束になっています。

ナノの寸法の繊維まで解きほぐせば、すでに束で使うのとは異なる性質を得られるようになっています。これは、繊維の表面積が増えたこと、すき間の占める率が高まったこと、軽くなったことなどによるものとされます。考えかたによっては、もともともっていたが束になっていために現れていなかった分子の性質が、束を解かれることでいよいよ剥きだしになったのだとも捉えられます。

人はすでに、木からつくったパルプをさらに解きほぐすことで、軽くて、強くて、また外から力を加えてももとのかたちに戻りやすいナノ繊維を得られることを知っています。これは、ふつうの紙とは明らかに異なる性質です。

おなじように、これからもなにかの「束を解きほぐす」ことにより、束とは異なる性質の材料を得られるようになるかもしれません。

参考資料
信州大学繊維学部「ナノファイバーから広がる未来」
https://www.shinshu-u.ac.jp/project/leading/future/nanofibers.php
大王製紙「紙ができるまで」
https://www.daio-paper.co.jp/paper/
化学辞典「ミクロフィブリル」
https://kotobank.jp/word/ミクロフィブリル-773075
知恵蔵「セルロースナノファイバー」
https://kotobank.jp/word/セルロースナノファイバー-1691666
NEDO実用化ドキュメント 2018年11月取材「東大が画期的なCNFの製法を開発産学連携により実用化に成功」
https://www.nedo.go.jp/hyoukabu/articles/201905np/index.html
| - | 11:15 | comments(0) | -
新米はやさしく洗うように研ぐ

写真作者:hibisaisai1

  新米のその一粒の力かな   高浜虚子

10月は新米の季節です。2020年に採れたお米がお店に出まわっています。たいてい袋に「新米」とシールが貼られているので、見分けはつきやすいでしょう。お米が採れた年の12月末日までに精白され、包装されたお米に「新米」のシールが貼られることが多いようです。

さまざまな情報源には、どちらかというと「古米」つまり新米が採れたあとも残っているお米の研ぎかたや炊きかたが載っています。これは、「新米を食べることがあたりまえ」という考えに立ったものです。しかし、「新米」のシールが貼られているのをめずらしく思って買う人にとっては、「古米を食べるのがあたりまえ」ということになります。

そうなると、新米だからこその研ぎかたや炊きかたがあるのかを知りたくなることでしょう。

新米の研ぎかたについては、「水をたっぷりと張る」や「擦りあわせることなく、やさしく洗うように研ぐ」といったことがいわれています。これは、新米のほうが古米よりも柔らかく傷つきやすいためとされます。

いっぽう、新米の炊きかたについては、「古米とは異なる炊きかたで」という考えと「古米とおなじ炊きかたでよい」という考えと、両方があるようです。

「古米とは異なる炊きかたで」というのは、古米のときとくらべて、水をすこしだけすくなめにするというもの。これは、新米のほうが古米よりも水気を多くふくんでいるからということに基づくものです。

そのいっぽうで、近ごろは「古米とおなじ炊きかたでよい」という考えも現れているようです。これは、とくに、お米屋で売られている米についてそういえることがあるもよう。お店のほうで、新米も古米とおなじうように炊けばよいような水分量にしているからというもの。ただし、スーパーマーケットなどで売られている新米にも当てはまるか、また、すべてのお米屋で売られている新米に当てはまるかは定かではありません。

新米にかぎらず、お米に対しては「ちょっと固めに炊いたもののほうが好き」とか「やわらかめが自分には合う」といったように、自分や家族の好みがあるものです。新米をまずは1回だけ、水をすくなくして炊いてみるか、古米とおなじく炊いてみて、そのときの食感をもとに、つぎに炊くときから「すこし水を減らしてみよう」とか「古米とおなじでいい」と定めていくのが、“楽しい炊きかた”ではないでしょうか。

参考資料
デジタル大辞泉「新米」
https://kotobank.jp/word/新米-539013
オーサムスタイル「ソレダメ 新米の研ぎ方・炊き方の格上げレシピ、お米のプロが紹介(9月9日)炭酸水でふっくら」
https://awesome-style.com/2020/09/09/post-62655/
ブランシエマガジン「水分量がポイント!新米の美味しい炊き方」
https://www.haseko.co.jp/branchera/magazine/article/recipe-technic28.php
macaroni 2018年2月5日付「浸水時間でこんなに違う!新米のおいしい炊き方を伝授!」
https://macaro-ni.jp/34467
日めくりオトナ稼業 2018年9月20日付「新米を炊く時に水を少なめにするのは昔の話?水加減の新常識とは?」
https://neirof.com/4614.html
| - | 19:05 | comments(0) | -
ふたつの「三菱マーク」距離おきながら並存


三菱鉛筆という会社は、三菱商事や三菱電機などの会社からなる三菱グループには入っていません。雑学ではよく知られている話です。

しかし、三菱鉛筆も三菱グループも、みっつの菱形からからなる図形を商標にしています。三菱鉛筆も三菱グループもともに「三菱マーク」とよんでいます。

三菱鉛筆の三菱マークと、三菱グループの三菱マークは、まったくおなじ図形なのでしょうか。

それぞれの公式ホームページには商標を紹介するページがあります。三菱鉛筆は黒い三菱マークを、いっぽう三菱グループは赤い三菱マークを掲げています。ふたつの三菱マークを、画像編集ソフトのフォトショップで重ねあわせてみると、どうでしょう。


ふたつのマークをおなじ大きさにしたうえで、ふたつのマークの中心点を合わせてみます。



マーク全体がぴたりと合っているように見えます。しかし、まったくもって重なっているかというと、そうともいえません。とくに、みっつの菱形のうち天側にあるものが、ほんのわずかたがいに左右ずれているように見えなくもありません。画像の解像度が高くないため、誤差の範囲かもしれませんが。

三菱鉛筆の公式ページによる商標の紹介によると、三菱鉛筆の三菱マークは、1903(明治36)年に商標登録されました。いっぽう、三菱グループの前身にあたる三菱財閥が、三菱マークを商標登録したのは、ウィキペディアの「三菱鉛筆」の項目によると、「1914(大正3)年のことである」とあります。

ただし、三菱グループの公式サイトでは、かつての三菱財閥がいつ三菱マークを商標登録したのかは書かれていません。三菱鉛筆よりも先に商標登録していれば、誇らしげに「何年に登録しました」と伝えていたかもしれません。

三菱鉛筆のほうも、みずからの会社の歴史について述べるのみ。三菱グループよりも早く商標登録したといったことを記してはいません。

三菱鉛筆と三菱グループともに、「相手の三菱マークのことには触れないでおこう」という考えで、みずからの三菱マークを大切にしているのかもしれません。

参考資料
三菱鉛筆「三菱鉛筆の商標について」
https://www.mpuni.co.jp/company/ci.html
三菱グループ「三菱マーク」
https://www.mitsubishi.com/ja/profile/group/mark/
ウィキペディア「三菱鉛筆」
https://ja.wikipedia.org/wiki/三菱鉛筆
| - | 20:40 | comments(0) | -
「鼻出し」に「マスク警察」出動せず


新型コロナウイルス感染症(COVID-19:COrona VIrus Disease 2019)を受けて、「マスク警察」よばれる人たちが街に現れたと伝えられます。マスクをつけていない人に対して、マスクをつけるよう迫まるような人をさすそうです。なぜ「警察」とつくのか、謎めていますが。

「マスク警察」の人たちは、「マスクをつけているけれども鼻を出している人」を見つけたとき、どう振るまうでしょうか。「ちゃんと鼻まで隠しなさい!」と迫るでしょうか。そういった人はめったにいないのではないでしょうか。

人はなんのためにマスクをつけることになっているかというと、おもに自分を感染から守るためと、自分から感染を広げないためとされています。「鼻出し」は、そのどちらの効果も大きく減らしてしまいます。

鼻を出してのマスクがまったく意味ないかというとそうとはいえません。たとえ鼻を出していても、マスクをつけていれば、のどが乾くのをすこしは防ぐことになるため、自分を感染から守ることにつながります。

しかし、自分から感染を広げないためにマスクをつけるという点からすると、鼻を出してのマスクはウイルスをただただ「だだ漏れ」させるだけです。鼻のあたりにすき間ができないようにマスクをつけないと効果がないといわれるなかで、鼻を丸出ししていれば効果はまったく望めません。

つまり、自分から感染を広げないということからすると、「マスクをつけているけれども鼻を出している人」と「マスクをつけていない人」はどちらも「だめ」ということになります。

「マスク警察」の人たちが、マスクをつけていない人にマスクをつけるよう迫まるのは、おせっかいにも「マスクをつけないとあなたが感染してしまいますよ」と気にかけるからでなさそうです。「マスクをつけないとおまえから感染が広がるかもしれないんだぞ」と気にさわっているからでしょう。

そうすると、「マスク警察」の人たちは、「マスクをつけていない人」だけでなく「マスクをつけているけれども鼻を出している人」も取りしまらないと、みずからの役割をまっとうできていないことになります。

しかし、じつのところ「マスク警察」の人たちのねらいは、もはや「感染を広げないこと」とはべつのところにあるのかもしれません。「みんなマスクをしているのだから、マスクをすること」にあるのではないでしょうか。

そうであれば、「マスクをつけていない人」を取りしまって、「マスクをつけているけれども鼻を出している人」を取りしまらないのもわかります。しかし、マスクをつけることが、「身だしなみのため」よりも「感染症が広がるのを抑えるため」であることからすると、「みんなマスクをしているのだから」とマスクをつけるのを迫まることには、無理があります。

「マスクをつけているかどうか」を多くの人は気にするけれども、「なぜマスクをつけるのか」や「どうマスクをつけたらよいか」を気にする人は多くありません。

参考資料
NHK NEWS おはよう日本 2020年6月27日付「鼻出してマスクを着用 問題は? 専門家に聞く」
https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2020/06/0627.html
手ピカジェル 感染症に関するトピックス「マスク」
https://www.tepika.net/column/vol37.html
SORA 2017年11月号「今まで勘違いしていた!? マスクの話5選」
https://weathernews.jp/soramagazine/201711/03/
NHK健康ch 2020年3月25日号「マスクの疑問あれこれ解決!正しいマスクの使い方」
https://www.nhk.or.jp/kenko/atc_1167.html
朝日新聞 2020年7月6日付「布マスクの『漏れ率』100% すきまからウイルス侵入」
https://www.asahi.com/articles/ASN7430PVN72UBQU00B.html
| - | 22:08 | comments(0) | -
挽いて砕いて、日本のキャラメルコーンに


「キャラメルコーン」を愛する全国のみなさん、きょうもおいしく味わっているでしょうか。3時のおやつに、お茶うけに、シコゴン島への旅のおともに、欠かしていませんでしょうか。

東ハトのキャラメルコーンといえば、しばしば落花生の小さな実に光があてられます。東ハトも「大切な名脇役」「なくてはならない」とうたっています。「口なおし」のためのものと捉えれば、袋の底のほうにかたよってしまっていても問題ありますまい。

「名脇役」がいるということは「主役」がいるということです。落花生の実にもまして、スナックのコーンのほうに光があてられてもよいのではないでしょうか。キャラメルの甘さから入り、コーンのさくさく感へと移り、やがてとろけることで転じ、口のなかに香ばしさを残す。コーンの味わいはこうしてくりかえされます。

キャラメルコーンというと、本場アメリカでは、ポップコーンに砂糖などの甘いものをからめたもの。つまりポップコーンです。日本でも映画館などで売られています。

いっぽう、東ハトのキャラメルコーンは、形からしても、口あたりからしても、いわゆるポップコーンではありません。ドーナツを半分に切ったような形や、さくさくとした口あたりは、お菓子の世界でも孤高といえましょう。



原材料名をあらためて見てみると、はじめに「コーングリッツ」とあります。これは、とうもろこしを挽いてあらく砕いたもの。いわゆるポップコーンでは粒のままのとうもろこしを炒って弾けさせるわけですが、東ハトのキャラメルコーンでは、あらい粉に形や熱を加えるなどしているわけです。

東ハトのキャラメルコーンが売られはじめたのは1971(昭和46)年。来年2021年で50周年となります。日本のキャラメルコーンといえば、東ハトのキャラメルコーン。いつもとなりにいます。

参考資料
東ハト「キャラメルコーン」
https://www.tohato.jp/ccre/
ウィキペディア「キャラメルコーン」
https://ja.wikipedia.org/wiki/キャラメルコーン
デジタル大辞泉「コーングリッツ」
https://kotobank.jp/word/コーングリッツ-667370
| - | 12:19 | comments(0) | -
「発泡」といえば「プラスチック」さしおいて「スチロール」

発泡スチロール
写真作者:Tamaki Sono

魚を扱っている人や、割れものを箱入れする人、またジオラマ模型をつくっている人などは「発泡スチロール」によく接することでしょう。

「発泡」といえば「スチロール」ということばを思いうかべる人は多そうです。ただし「発泡何々」は「発泡スチロール」だけではありません。

「スチロール」は「スチレン」とよばれます。スチレンそのものは無色の液体で、このスチレンがいくつも結びつくと「ポリスチレン」になります。発泡スチロールとは「ポリスチレンの発泡体」のこと。つまり、ポリスチレンに数えきれないほどの「泡」を散らばせたものです。

ポリスチレンのような合成樹脂は、ほかにも多くあります。そして、ポリスチレンとおなじように、発泡させることができます。

たとえば、「ポリプロピレン」という合成樹脂があります。「プロピレン」という、化学式CH3CH=CH2で表される炭化水素の一種を、いくつも結びつけた合成樹脂です。発泡させていないものでは衣装ケース、注射器の本体、ペットボトル飲料のキャップなど、さまざまなものに使われています。

このポリプロピレンを発泡させると「発泡ポリプロピレン」となるわけです。発泡ポリプロピレンは発泡スチロールよりもやや硬く、また熱に強いといった特徴をもちます。こうしたことから、車の緩衝装置や、ものおき倉庫の壁などに使われます。

また、「ポリエチレン」という合成樹脂もあります。こちらは「エチレン」という、化学式CH2=CH2で表される炭化水素の一種をいくつも結びつけたもの。発泡させていないものでは包装フィルム、すずらんテープ、醤油さしなど、こちらもさまざまなものに使われています。

やはり、ポリエチレンを発泡させると「発泡ポリエチレン」となります。発泡ポリエチレンの特徴は、軟らかいこと。発泡スチロールや発泡ポリプロピレンよりも、ぐにゃりと曲げることができます。また、発泡スチロールではビーズとよばれる球がぽろっととれ落ちることがありますが、発泡ポリスチレンではそうしたこともありません。こうしたことからトラックに積む製品の緩衝材などに使われています。

ポリスチレンも、ポリプロピレンも、ポリエチレンも、広くはプラスチックの仲間ですので、これらを発泡させた材料は「発泡プラスチック」ともよばれています。

ではなぜ、これら発泡プラスチックのなかでも、「発泡スチロール」がことばとして人びとによくなじんでいるのでしょうか。

おそらく、発泡スチロールが発泡プラスチックのなかでも、古くから使われてきたからでしょう。発泡スチロールは1950年ごろドイツで発明され、日本では1959(昭和34)年からつくられ始めたといいます。いっぽう、発泡ポリプロピレンは1960年代の終わりごろ、発泡ポリエチレンは1958年ごろに初めてつくりかたが定まったとされます。

参考資料
秋元技術士事務所「技術解説 発泡形成」
http://www.cea.or.jp/dcument/z250914.pdf
ウィキペディア「発泡プラスチック」
https://ja.wikipedia.org/wiki/発泡プラスチック
日本大百科全書「プロピレン」
https://kotobank.jp/word/プロピレン-128111
東洋コルク「発泡ポリプロピレン」
https://www.toyocork.co.jp/series/epp
世界大百科事典「エチレン」
https://kotobank.jp/word/エチレン-36735
まる見え物流編集部 2017年8月14日付「似てるようで全然違う?発泡ポリエチレンと発泡スチロールについて」
http://shop.jpr.co.jp/blog/cargo/cushion/truckboard-date
| - | 17:35 | comments(0) | -
教授も助教も「ちょっと取材は受けられない」

写真作者:Jun OHWADA

ドナルド・トランプ大統領ほどでないにしても、人は多かれ少なかれ、みずからのしていることをよく見せようとするものです。

そして、みずからのしていることをよく見せようとするあまり、ほかの人から「こんな素晴らしいことをしているとは」と思われてしまうこともあります。ほんとうは素晴らしくもないのに……。

ある記者が、大学で研究者をしているA教授に取材の相談をしたそうです。記者はA教授につぎのようなメールを出しました。

某記者「科学研究費のサイトでA先生の脳と色の感知システムのご研究のことを知り、とても惹かれました。ぜひ、取材させていただけないでしょうか」

ところが2日、3日と待てども、A教授からは返事がきません。そこで記者は電話をしてみることにしました。

  記者「先日メールをさしあげた記者のものですが、ご覧いただけましたでしょうか」
A教授「……ああ、なにかきてましたね。でも、いま忙しくて、ちょっとむりですね」
  記者「そうですか。とても魅力的なご研究ですので、いますぐでなくとも、1か月後や2か月後に取材できればありがたいのですが……」
A教授「いや。これからずっと忙しいから。ごめんなさい」

この記者は「どうにか取材できないものか」とあきらめきれず、かつてこのA教授のもとで研究をしていた弟子筋のB助教に取材を試みることにしました。すでにB助教はA教授の大学を離れ、ほかの大学に移っています。

B助教に取材の相談をメールでしました。すると、B助教からはすぐに返事がきました。

B助教「この研究は、私の恩師にあたるA先生のもとでとりくんだ研究となります。成果はA先生のものですので、私からの情報発信は控えるべきと考えています」

ならばと記者は、A教授にふたたび電話をしたそうです。

  記者「A先生、きのうお電話さしあげた者です」
A教授「またきみか。忙しいって言っただろうに」
  記者「取材を、A先生のお弟子さんのB先生に受けていただくというのは構いませんでしょうか」
A教授「それはまったく構わんよ」

記者は「それはまったく構わんよ」と言われたため、B助教にメールを出しました。

  記者「B先生、さっそくご返事ありがとうございました。さきほどA先生にうかがったところ、ご本人はご多忙とのことですが、B先生に取材を受けていただいて構わないとのお話でした」

1日後、B助教から返事がきたそうです。

B助教「色と脳の感知システムについては新しい概念であり、ご興味をおもちいただいたのだと思いますが、新しい概念であるため、まだ検証すべきことが多くあると考えています。取材はエビデンスがじゅうぶん得られてからにさせていただきたく思います」

その後、記者が1年、2年と待てども、この研究についての論文はA教授からもB助教からも出ず、また、ふたたび科学研究費の研究として採択されたという知らせもありませんでした……。

研究者が研究をするには、お金が要ります。そのためお金を出してくれそうなところに、「自分の研究はこんなに素晴らしいものです」と魅力を伝えなければなりません。そうして得られたお金をもとに研究をしたものの、行きづまってしまえば、論文も出せないし、それ以上のお金も得られません。

どうやらこの記者は、A教授やB助教が行きづまったあと、その研究のことを知り「こんな素晴らしい研究があるんだ」と感じて、取材を試みたようです。A教授たちが研究に臨もうとしていた時点での表現力は、とても素晴らしかったのでしょう。
| - | 23:58 | comments(0) | -
1日乗車券の「都営まるごときっぷ」効き目は翌朝4時になるまで

写真作者:Dick Thomas Johnson

鉄道や交通のさまざまな会社が「お得なきっぷ」を売っています。乗る距離が長くなるにつれ運賃も高くなるふだんのきっぷとちがって、決まった額を払えばどれだけ長く乗ってもその額で済むものです。

都営地下鉄や都営バスなどを走らせている東京都交通局は「都営まるごときっぷ」というきっぷを売っています。700円で都営地下鉄、都営バス、都電、日暮里・舎人ライナーに、1日かぎり何回でも乗れるというもの。

長いこと都営地下鉄を乗ったり、都営地下鉄に乗ってから都営バスなどに乗りかえたりする人には、ふつうの運賃を払うよりも安くつくことがあります。

たとえば、新宿と本八幡を結ぶ都営新宿線では、新宿から本八幡までふつうの運賃で乗ると377円。往復では754円。「都営まるごときっぷ」は700円なので、往復すればふつうの運賃で乗るよりもすでに安くなります。

また、都営地下鉄の初乗り運賃は178円。都営バスの運賃は210円。このふたつを使って往復すると776円。やはり「都営まるごときっぷ」を使うほうが安くなります。

こうしたことから、「ふだん使い」として「都営まるごときっぷ」を使っている人もいることでしょう。

ただし、「都営まるごときっぷ」を使ううえで気にかかることもあるかもしれません。とくに、夜遅くにこのきっぷを使う人たちにとっては、このきっぷを使える「1日かぎり」というのが、いつまでなのかが気にかかるのではないでしょうか。都営地下鉄には、24時を過ぎて日をまたいで走っている電車があるからです。

たとえば、都営新宿線の新宿発-本八幡行きの最終電車は23時47分。この電車は、途中の小川町から岩本町の駅のあいだを走っているころに24時を過ぎ、日をまたぎます。

さらに、24時台つまり0時台に乗りはじめるという人もいることでしょう。たとえばおなじく都営新宿線の新宿発では、0時10分に大島行き、0時22分に岩本町行きの電車があります。それぞれが終点に着くのはどちらも0時36分。まるまる日をまたいだ時間帯に電車が走っていることになります。

さらにさらに、夜遅い時間にダイヤグラムが乱れて、午前1時台などのもっと遅い時間帯に都営地下鉄が走るということもなくはないでしょう。

これらはいずれも「都営まるごときっぷ」を使った日のつぎの日にずれこむことになります。前の日に使いはじめた「都営まるごときっぷ」は使えるのでしょうか。

東京都交通局は「お得な乗車券」というページでつぎのように伝えています。

「なお、午前0時から午前4時になるまでの間は、有効日が前日の一日乗車券も同様にご利用いただけます」

つまり答えは、いずれについても「使える」ということになります。使えるのが「午前4時になるまで」としているのは、朝に駅を開けるのが4時台だからなのでしょう。

もし仮に、「24時を過ぎた分は、あらたに料金が必要となります」などとしてしまうと、運賃を計算したり、客からの問いあわせや苦情に応じたりする手間がかかってしまいます。それでむしろ費用がかかってしまうということを避けるという考えもあるのでしょう。

なお、都営の乗りものには深夜バスもあり、バスによっては日をまたいだり、日を超えてから走るものもあります。これらの深夜バスにも「都営まるごときっぷ」を使えるものの、深夜バスのため上のせされる料金は払わなければなりません。

参考資料
東京都交通局「都営まるごときっぷ(1日乗車券)(磁気券・PASMO)」
https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/pickup_information/otoku_marugoto.html
都営交通局「深夜バス」
https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/bus/kanren/iroiro_latenight.html
| - | 12:35 | comments(0) | -
「はんこ廃止」で電子でない方法がなくなる懸念も

写真作者:Hiroyuki Takeda

河野太郎行政改革担当大臣が(2020年)9月30日(水)ツイッターで、行政の手つづきで使われているはんこについて「大半は廃止できそうです」と述べました。これにより、日本のさまざまなところで「脱はんこ」の流れが進みそうです。行政の手つづきで「廃止」となれば、企業なども「廃止」への考えを進めることでしょう。

はんこは、もち主が文書に記されていることなどについて「これでよい」と認めるときに捺すものです。しかし、問題点も言われてきました。たとえば、文書にはんこを押すためだけに、その文書のあるところまでわざわざ行かなければならないといったものです。

では、紙の文書にはんこを捺していたものを、どう代えていくか。文書のあるところまで行かなければならないことをやめようとするものなので、代わりはインターネットなどの電子技術を使ったものになるというのがあらかたの見かたです。

たとえば、電子ファイルにはんことおなじような印をつける「電子印鑑」が使われてきています。インターネット上でメールに文書ファイルを添付し、受け手がそのファイルに「認め印」を刻むことができればよいわけです。

また、「電子署名」もこれからさらに使われていくことでしょう。電子端末上にペン電子筆記具や指などで、みずからの名前を書くものです。世界では「ドキュサイン」というサービスがよく使われています。

これらの「はんこを捺す」に代わる方法は、くり返しになりますが、どれも電子技術を使ったものです。

もし、電子技術でなりたっている送電やインターネットなどのしくみが、なにかの理由で使えなくなったら、どうなるでしょうか。電子印鑑を使おうにも、電子署名を使おうにも、通信障害が起きていてできないといったことが起きるおそれはあります。電子技術が使えなくなって困ったという例のごく近いところでは、10月1日(木)東京証券取引所のシステムが故障し、一日じゅう取りひきができなくなるというできごとがあります。

ものごとのしくみが電子技術へと移っていくのは世のなかの流れです。しかし、電子技術が使えなくなったときのことを考えて、電子技術に頼らないしくみも残しておくというのも考えるに値するのではないでしょうか。いまも道路では、信号が故障してしまったとき、通行止にする代わりに、交差点で警察官が手信号をして車を流しています。

河野担当相は「廃止できそう」と述べています。「はんこを廃止する」というのと「はんこに代わる電子技術を使う」というのでは意味がちがってきます。

参考資料
@konotarogomame 2020年9月30日付「行政手続き上の押印廃止について各省ほぼ出揃いました」
https://twitter.com/konotarogomame/status/1311245109074079744
毎日放送 2020年9月25日付「広がる"ハンコ不要論"!じゃあハンコの代わりは?そしてハンコの生き残り策は?」
https://www.mbs.jp/mint/news/2020/09/28/079651.shtml
NHK NEWS WEB 2020年9月27日付「“印鑑不要”の電子契約サービス 提供企業に相談相次ぐ」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200927/k10012636441000.html
シャチハタクラウド コラム「国際取引において印鑑の代わりになるものとは?海外で普及している電子署名について解説」
https://dstmp.shachihata.co.jp/column/01200831/
| - | 20:21 | comments(0) | -
書評『授業で語るこれからの理科教育』
2020年8月に出版された理科教育の新刊です。

『授業で語るこれからの理科教育』公益財団法人日産財団監修、森本信也編著、東洋館出版社刊、2020年、324ページ


子どもは、みずから情報に手を加え、新しい考えをつくっていくもの。そうした前提に立ち、これからの理科教育で先生たちが子どもを導き支えるための方法論と実践例を示す。

大きくは、まず、いまの理科では問題解決の過程、対話的な学習、考えの可視化などに課題があると示し(第1章)、その解決に向けての理論と事例を伝える(第2章)。さらに、持続可能な開発のための教育(ESD)、ICT活用、プログラミング教育といった新しい動向に視点を当て(第3章)、これからに向けての提言や示唆で締めくくる(第4章)。

中心の第2・3章では、問題解決型授業や可視化といったテーマごとに、総論、授業実践例、先生インタビューと展開していく。とくにインタビューは、質問する共著者たちの「そうですよね」「たった1か月で?」といった共感や驚きをそのまま載せており、先生たちの熱心な回答ともども生の声が伝わってくる。「授業で語る」という書名のゆえんだ。

実践例は、日産財団の「理科教育助成」という支援のしくみを活用してきた小・中学校と幼稚園からのもの。ただし、助成金あればこその話はほとんどなく、先生の工夫や試行錯誤に光を当てているので、「自分も授業で」と参考になる話が多いことだろう。

子どもを導き支えるという点で、とくに印象的だった実践例がふたつあった。

ひとつは、教材の選択の自由度を高くするということ。実験で子どもたちみんながおなじ教材を使うのでなく、子どもの抱く疑問によって、ゴムのねじり方に目を向けた教材も使えば、ゴムの引っぱり方に目を向けた教材も、ほかの教材も使う。こうして子どもたちの主体性を大切に伸ばそうとする実践例だ。実際の教材も写真で載っている。

もうひとつは、「〜すると…なので◯◯と言える」のように定型文で考察をまとめる指導。子どもの自由な表現のしかたと逆行するのではと考えてしまいがちだが、編著者は、重要なことは「ことばを入れ込むことではなく」「何を表現すべきなのかを考えられるようになること」と要点を述べる。型をある程度、身につけることの大切さがわかる。

本書に出てくる方法論も実践例も基本的には、OECDが大切と考える問題解決力の育成や、文部科学省が力を入れる思考力・判断力・表現力の養成に沿ったものとなっている。先生たちが自分の授業の参考できる話が多いのではないか。

『授業で語るこれからの理科教育』はこちらでどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/4491042705
| - | 22:31 | comments(0) | -
「人間は くない!」の1文字を探る



東京・渋谷のスクランブル交差点のいまのようすを映したようすをユーチューブで見ることができます。渋谷駅前のかんばんに掲げられている広告はめまぐるしく替えられていきます。

(2020年)10月2日(金)の時点では、横断歩道をわたったちょうど先に、白地に黒い文字で書かれた広告が見えます。



「人間は くない!」

ちょうど「は」と「く」のあいだの1文字が、信号の柱の影に隠れています。漢字1文字のようです。なにが入っているのでしょう。思いえがいてみます。

「人間は甘くない!」

人間ではないのもの、たとえば動物とか人工知能とかに対して伝えようとしているのでしょうか。言われたほうは困ってしまいそうです。それとも、食べてもあまり味わえないということでしょうか。

「人間は偉くない!」

ぎゃくに、これはとても控えめで慎ましやかです。かなり強い考えがあらわれているといえそうです。

「人間は固くない!」

からだのことか、心のことか、人は思いのほかとやわらかいものであるということを伝えようとしているようです。

「人間は賢くない!」

環境破壊や国どうしの諍いが絶えないなかで、訴えるものがあります。心がざわざわする人もいるでしょう。

「人間は暗くない!」

根暗と思っている人は、「そう言われてもね」と心のなかでつぶやきそうです。

「人間は怖くない!」

多くの人は、いまの世の中のできごとや事件に照らしあわせて「ほんとうだろうか」と疑わしく思うかもしれません。

「人間は高くない!」

これはいろいろな意味にとれそうです。人間ではないなにかとくらべているのでしょうか。「高い」があいまいなため、ぱっと見で伝える力は弱いかもしれません。

「人間は近くない!」

人とのあいだを空けることが叫ばれているなかで、いよいよわけがわからなくなってきました。

「人間は遠くない!」

こちらのほうが、人とのあいだを空けなければならなくなった時代であっても、心は近づけるということを伝える、意味のある文句といえそうです。

「人間は強くない!」

ストレスにさらされて、それでもがまんして生きているような人たちには、「そんなにがんばらなくてもいいんだ」と感じられるかもしれません。

「人間は辛くない!」

読みがなが要りそうです。むしろ「つらくない」と開いたほうが伝わることでしょう。「男はつらいよ」のように。

「人間は苦くない!」

ほんとうのところは苦いのかもしれません。

「人間は古くない!」

これは、どんな世代の人に対しても、齢を気にすることなく若々しくいてほしいという訴えになりそうです。自分はオールドタイプだと思っている人には刺さるかもしれません。

「人間は丸くない!」

体型のことだとすれば、ぽっちゃりしている人からは、みずからを否定されているようにも感じられ、嫌がられそうです。

「人間は緩くない!」

人間社会の厳しさを訴えているようです。いまの時代の向きには逆らっているといえなくもありません。

「人間は弱くない!」

現在世界中が困難に直面する中、少しでも多くの人が「前向きな気持ち」を持つきっかけになって欲しいという願いが込められていそうです。少年誌のコミック完結巻となる第20巻がちょうど10月2日に出たばかりの漫画における主人公が発していそうなセリフでもあります。12月18日には実写映画が公開され、2021年1月からはテレビアニメ第2期が放送されそうであることも予感させます。

「人間は悪くない!」

人類が地球のそれまでの環境にいろいろと手を加えているなかで、この文句は「責任逃れだ」と反感をもたれそうです。

「なにが隠れているのだろう」と、しげしげ目を凝らしていると、だんだん見えてくるかもしれません。漢字1文字が。

| - | 19:20 | comments(0) | -
「満月」ほんのひとときだけ

ほぼ満月
写真作者:Junpei Abe

きょう(2020年)10月1日は、陰暦で「8月15日」にあたる中秋です。中秋といえば、名月。天気予報によると、きょうの夜、晴れるところが多そうなので、多くの人が十五夜の月を眺められそうです。

中秋にかならず十五夜の月を見ることができるのは、「中秋は月が十五夜になる日をさす」からです。陰暦は、月の満ち欠けをもとにして定めた暦のこと。陰暦では、月が丸く見える夜を迎える日を「十五日」、月が見えなくなる夜を迎える日を「朔日(ついたち)」とします。

では、きょう1日(木)夜に「満月」を見られるかというと、見ることはできません。国立天文台などによると、満月となるのはあす2日(金)午前6時5分とのこと。日付が変わってからになります。

満月とは、地球から見て位置が太陽と正反対になった、まさにそのときの月のことをさします。つまり、満月が見られるのはほんのひとときです。十五夜の日に空に浮かんでいる月は、見えはじめてから見えおわるまでの数時間、ずっと満月というわけではないのです。

これは、たえず太陽と地球と月のそれぞれの位置関係が移ろっていることからすると、あたりまえといえばあたりまえのことです。

とはいえ、数時間かけて月をずっと眺めていても、月のかたちが変わっていくことはまずもって気づきません。その変わりようがとてもわずかなものであり、また、月がこうこうと輝いているのでわかりづらいからでしょう。そのため、多くの人が「十五夜の月とは満月のこと」とつい考えてしまうわけです。ただし、そう考えたところで、暮らしにさしつかえはありません。

では、あす2日(金)6時5分、まさに「満月」を見たい人は、どうすればよいでしょう。早起きをして空を眺めれば「満月」見つけられるでしょうか。

残念なことに、日本のほとんどのところでは、この時刻にはすでに月は沈んでしまっています。ただし「月の位置計算」の情報によると、鹿児島県の奄美地方や沖縄県では、西のほうの地平線または水平線ぎりぎりのところで、見ることができそうです。そこまでこだわることにどれだけ意味があるかは、人によりけりでしょうが。

参考資料
国立天文台「名月が満月とは限らない」
https://www.nao.ac.jp/astro/sky/2020/10-topics01.html
暦Wiki「名月必ずしも満月ならず」
https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/wiki/C3E6BDA9A4CECCBEB7EEA4C8A4CF2FCCBEB7EEC9ACA4BAA4B7A4E2CBFEB7EEA4CAA4E9A4BA.html
国立天文台「質問 月はいつどんなふうに見える?昼間も見えるの?」
https://www.nao.ac.jp/faq/a0201.html
ke!san+「月の位置計算」
https://keisan.casio.jp/exec/system/1239785915
デジタル大辞泉「太陰暦」
https://kotobank.jp/word/太陰暦-90808
| - | 17:40 | comments(0) | -
水になじむものを油のものになじませる

写真作者:reskaros

おたがいがまったく合わないことを「水と油」ということがあります。水と油はそもそも混じりあわないからです。

ものの材料にも、水になじむものと油になじむものがあり、それぞれの性質を「親水性」「疎水性」などといいます。親水性、つまり水になじみやすい材料は、油分を多くふくむ材料となじみにくく、また疎水性、つまり油になじみやすい材料は、水分を多くふくむ材料となじみにくくあります。

しかし、世のなかには、親水性の材料をどうにか油分を多くふくむ材料となじませたいという望みもあります。たとえば、優れたはたらきをもつ親水性の材料を、よく使われているプラスチックという油でできた材料と合わせて、優れたはたらきを暮らしのいろいろなところで活かしたい、といったものです。

そのため、疎水化という技術が研究されています。親水性の材料に対して疎水性、つまり油になじみやすくしてしまうのが疎水化です。

「水になじみやすいものを、油になじませるだなんて、できるのかい」という話になりますが、その方法として「親水性の材料の表面に、油になじむ化合物をくっつけたようにする」というものがあります。つまり、中身は親水性でありながら、外側は油になじむ化合物を新たにとり入れて疎水性をもたせるわけです。

この疎水化の技術をめぐっては、さまざまな親水性の材料に対して、さまざまな研究者や企業が、ほかとは異なる優れた方法を打ちたてようと研究開発を進めています。

たとえば、油になじむ化合物をくっつける工程をできるだけかんたんなものにしたり、また使う量をできるだけすくなく済むようにしたりといったものです。また相手の油分の多い材料がなにであるかによって、化合物のつくりをすこし変えるといったことも試みられています。

本来はまったく“合わない”ものどうしながら、しかけ役がいることによってどうにか合うようになる。こうしたことが人と人だけでなく、材料と材料にもあるわけです。

参考資料
デジタル大辞泉「疎水性」
https://kotobank.jp/word/疎水性-554430
青木憲治 2019年11月7日発表「低コストで効果的なセルロース系繊維の疎水化処理法」
https://shingi.jst.go.jp/var/rev0/0000/9926/2019_shizuoka_1.pdf
花王 2020年6月5日発表「セルロースナノファイバーの疎水化技術を活かし、複合高機能樹脂『LUNAFLEX』の提供を開始」
https://www.kao.com/jp/corporate/news/rd/2020/20200605-001/
| - | 15:49 | comments(0) | -
「いくらでもうそをつける」は口にしたとばれたとき意味をもつ



ある国会議員の女性が、党の会議で「女性はいくらでもうそをつける」と口にしたとして、責めたてられています。会議に出ていた議員たちが、そう口にしていたのを聞いていたということです。

いっぽうこの議員はブログで「女性を蔑視する趣旨の発言(「女性はいくらでも嘘をつく」)はしていないということを強く申し上げておきたいと存じます」とうち消しています。

このできごとについて、「この議員は墓穴を掘っている」という人がいます。つまり、「女性はいくらでもうそをつける」と口にしたのではないかと問われて「そんなことは言っていない」とうそをついたのだから、みずからが口にしたことが正しいことを明らかにしたのだとわけです。

しかし、このつっこみは筋が通らないのではないでしょうか。ほんとうかどうかはともかく、議員みずからは「そんなことは言っていない」と言いはっているわけですから。

もし、まず「私は問題になるようなことを言う人ではありません」と言ったうえで、「女性はいくらでもうそをつける」と言ったのであれば、まわりの人たちは「いくらでもうそをつけるのなら、問題になることを言ったんでしょ」とただすことはできるでしょうが。今回は順番が逆です。

では、この議員が口にしたとされる「女性はいくらでもうそをつける」には、なにか“意味あること”を見いだせるでしょうか。ここでは、この議員のことのみにかぎってみます。

この議員が「女性はいくらでもうそをつける」と口にしたことが、まわりの人たちによりほんとうだったと明らかにされたときにこそ、この議員の「正しさが認められる」という“意味”が出てきそうです。

たとえば、この会議が録音されていて、議員が「女性はいくらでもうそをつける」と言ったことがほんとうだったと明らかになったとします。そこで、人びとがあらためてこの議員に対し「あなたは『女性はいくらでもうそをつける』と口にしてたじゃないですか。でも、それを否定していましたよね」とただしたとします。

このとき、この女性議員は「あれもうそです。だから私は言ったのです、女性はいくらでもうそをつけるのだと」と返せば、「そんなことは言っていない」といったことはうそということになり、みずからの正しさが認められるというわけです。

もちろん、そのような返しをすれば、ますます人びとからはすかんを食らうでしょう。しかし、ほんとうにそうやって返しそうなところが、この議員のあやういところです。

参考資料
TBS NEWS 2020年9月25日付「性暴力巡り 杉田水脈議員『女性はいくらでもウソつける』」
https://news.yahoo.co.jp/articles/10de5f5ec2faeaa10e3c3c0eb05dbb1d60983e5c
杉田水脈オフィシャルブログ 2020年9月26日付「一部報道における私の発言について」
https://ameblo.jp/miosugita-blog/entry-12627611697.html

| - | 20:13 | comments(0) | -
「終電早める」は「深夜に送電やめる」と「23時に店とじる」のあいだ


JR西日本や東日本のおもな在来線で、2021年3月のダイヤ改正から、最終電車の時間が30分ほど早まりそうです。JR西日本・東日本とも、線路の保守をする作業者の働きかたをよくすることなどを理由としています。

終電を早めることに対して、納得している人もいれば、納得していない人もいるようです。JR西日本が2020年1月と7月に利用客にアンケートをとったところ、反対の意向を示したのは全体の2割から3割だったとのこと。

深夜の時間帯に電車を使わない人は影響がさほどないため納得しやすく、よく使う人やよく使う人と接している人は影響があるため納得しづらいといったところでしょうか。

納得していない人のなかに、夜遅くまで飲食店を営む人は多くいるでしょう。新聞記事では「身勝手な感じだ」「客足だけでなく、従業員の帰宅時間にも影響する。電車の時間で生活が左右される私たちのことも考えてほしい」と話す店のおかみさんもいると伝えられます。

鉄道会社が終電を早めることは、ダイヤ改正のひとつと考えられます。よって法律に触れるようなことではありません。「身勝手な感じだ」と言われても、企業にも事情があるので、聞きながしてダイヤを改めればよいという考えかたはなりたちます。

いっぽうで、鉄道会社のように人びとの暮らしに大きな影響をあたえる企業は、もはや公共サービスのようなサービスを担っているともいえます。

たとえば、電力会社が「発電所の作業者の働きかたをよくするため」として、午前0時から4時までの送電を止めてしまったら、多くの人たちは「生活が左右される私たちのことも考えてほしい」と怒ることでしょう。似たようなことは、2011年3月の東日本大震災のときの計画停電でありました。

かたや、コンビニエンスストアやファミリーレストランでは、24時間営業をやめて23時ごろにいったん閉める店が増えてきています。この動きについて、大半の人たちは納得しているようです。

では、鉄道会社が最終電車を早めることと、コンビニやファミレスが営業時間を短くすることに、どのようなちがいがあるのでしょうか。

「選択肢がほかにまだあるか」はちがいなのかもしれません。その電車に乗れないと始発まで帰れなくなるが、その店が閉まってもほかの開いている店があるからそこを使うようにする、という選択肢のなしありのちがいです。

「電車に乗れないのならタクシーを使えばいいではないか。なぜタクシーを選択肢に入れないのか」という反論もありえます。しかし、タクシーの運賃は電車とくらべてあまりに高いため、タクシーを選択肢に入れない人は多くいるでしょう。

JR西日本もJR東日本も、ともに企業理念に「客の期待に応える」ということをうたっています。しかし、企業理念でうたうのは「客の期待に応える」ことだけではありません。両社とも「安全を保つ」こともうたっているし、JR西日本は「社員とその家族の期待に応える」こともうたっています。

「終電を早める」という鉄道会社の決定は人びとにとって、「電力を一定時間とめる」という電力会社の決定ほど深刻さはないものの、「店を一定時間しめる」というコンビニやファミレスの行為よりは深刻、というところにありそうです。納得していない人たちも、多くはやがて「選択肢がないのなら」ということで、従っていくことになるのでしょうが。

参考資料
産経新聞 2020年8月26日付「JR西、来春から終電繰り上げ実施へ」
https://www.sankei.com/west/news/200826/wst2008260020-n1.html
日本経済新聞 2020年9月3日付「JR東日本の終電繰り上げ 東京駅から100キロ圏内対象」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO63399870T00C20A9916M00/
毎日新聞 2020年9月27日付「終電繰り上げ『働き方変わる』と期待 『身勝手』と批判も JR東日本、21年春に」
https://mainichi.jp/articles/20200927/k00/00m/040/082000c
JR西日本「企業理念」
https://www.westjr.co.jp/company/
JR東日本「グループ理念」
https://www.jreast.co.jp/eco/report/pdf_2012/p03.pdf
| - | 12:28 | comments(0) | -
古い記録の提供ねがい、受け身の姿勢と積極姿勢と……

写真作者:sprklg

だれもが映像を撮ったり、放送番組を録ったりすることのできるいまとちがって、昭和時代以前は音声や映像を記録する機会はそう多くありませんでした。そのため、ユーチューブなどにある「昭和30年代のラジオ番組」や「戦後の街なみ」などを撮った映像はめずらしいもの扱いされています。

ユーチューブのコメント欄にも「貴重な音声ありがとうございました!」「私の生まれた年です!貴重な映像です」などと、そうした記録にありがたい気もちを示すものが見られます。

とはいえ、ユーチューブなどのインターネットサイト上に見られる古い記録だけが、世に存在する古い記録というわけではありません。ユーチューブにそうした音声や映像を上げるには手間がかかりますし、上げる人の上げようとする積極的な意思が要ります。

古い記録をもっている人のうち、ユーチューブなどにもっている記録を上げる人はひと握りであり、ほとんどの人は上げずに自分の家の物おきなどに置いているわけです。そこからすると、こうした貴重とされる音声や映像は、ユーチューブなどで見られるものの数倍から数十倍は、世に存在しているのでしょう。

では、媒体者側は、そうした貴重とされる音声や映像をもっている人に対して、どのような姿勢でいるでしょうか。

ユーチューブなどの動画共有サイトは基本的に、人びとのもっている貴重な記録を追いもとめる立場をとっていません。あくまで、そうした記録を共有する場を用意しているだけであり、受け身の姿勢をとっているといえます。

いっぽう、放送局などは、人びとのもっている貴重な記録を追いもとめる立場をとっています。たとえば、NHKは「NHK番組発掘プロジェクト」という事業を立ちあげており、人びとから古いビデオテープの情報を募っています。これは、NHKが番組映像の保存を体系的にはじめたのが1981(昭和56)年であり、それ以前の多くの番組の記録が局に残されていないため。いわば、「自分たちが世に出した番組を記録として集める」という大きな目的のもとでおこなっているわけです。

貴重とされる古い記録をもっている人たちの意思のみに頼るか。そうした人たちに記録を差しだしてもらうことを進んではたらきかけるか。この姿勢のちがいにより、世のなかで分かちあわれる貴重な音声や映像の記録の数も変わってくるでしょう。

参考資料
NHK番組発掘プロジェクト通信「情報提供をお待ちしています!」
https://www.nhk.or.jp/archives/hakkutsu/film/
| - | 18:35 | comments(0) | -
イヤホンに補充の耳あてを備えておく
日ごろイヤホンを使ってラジオやスマートフォンの音楽などを聴いている人にとって、「耳あてを落として失くしてしまう問題」はとても深刻です。


耳あてを落として失くしてしまう問題

いまのイヤホンの多くは、両耳の軸それぞれにゴム製の耳あてがついたかたちのもの。耳あてを、外耳道の入口にふたをするようにはめます。耳あてには空洞が貫かれているので、その空洞でイヤホン軸を囲えば軸と耳あてはぴたりとくっつき、かつ、イヤホンからの音も耳に達します。耳あての大きさが自分の耳に合わなければ、より小さいまたは大きい耳あてにはめ替えることもできます。

よくできた衣装ではあります。しかし、耳あてを手でいじったり、ポケットから出したりしたはずみに、イヤホン軸から耳あてがぽろっと外れて下に落ちてしまうこともあります。すぐに見つかればよいものの、駅のホームやエレベーターなどで落としたときは、そのまま見つからなくなることも……。

耳あてのないイヤホンをそのまま耳に刺すことほど、違和感を覚えることはありません。応急処置として、むき出しとなったイヤホン軸に粘着テープや輪ゴムをくくりつけることも試みられているものの、いつでもそうした道具が手元にあるわけではありません。

耳あてを失くしたときは、新たな耳あてを補充するのが最善策となります。たいてい耳あての製品には、予備の耳あてがついています。そこで、予備の耳あてを財布のなかとか身につけるものに入れておけばよいのでしょうが、それでも小銭やらなにやらといっしょになると、小銭を出すときにわずらわしくなったり、いつの間にか耳あてがなくなったりもします……。

失くしたときの予備の耳あての保管は、できればイヤホンまわりで完結させておきたいもの。

そこで写真のように、「イヤホン線を束ねたところに耳あてを刺して留めておく」という方法が考えられます。



この予備の耳あてを、束ねた線のはしっこに位置させておくと、とれて落ちてしまったり、線が折れてしまったりするので、すこし奥に位置させるとよいでしょう。こうしてとりつけた耳あては、線の長さを調節する役目も果たしてくれます。

これで、イヤホン軸につけている耳あてがいつものようにとれて失くなってしまったときも大丈夫。一瞬、焦ったあとほっとなります。「ああ、予備がここにあるじゃないか」と。
| - | 14:42 | comments(0) | -
質問調査は万能ではない

写真作者:wonderferret

世間では、意識調査や実態調査などの質問調査がおこなわれています。不特定多数の人たちに「どう思っているか」や「どうしているか」といったことを質問し、答を率などで表して、人びとの意識や行動の向きを知ろうとするものです。

人びとがどう思っているかやどうしているかを質問調査で知るという方法は、世の中で認められたものとされています。しかし、こうした質問調査で、人びとの意識や行動のほんとうの向きを知ることができるかというと、疑わしいところもあります。質問調査は万能ではないということです。

たとえば、選挙の何日か前に「あなたは今度の選挙に投票に行きますか」という質問調査がよくおこなわれます。ほとんどの場合、「行く」と答える人の率は、ほんとうに選挙に「行った」人の率、つまり投票率を上まわります。これは、質問調査を受けている人に「投票はすべきものである」という意識がはたらくことで生じるものでしょう。

質問調査のかたちでかしこまって聞かれなくても、人びとは「どう思っているか」「どうしているか」の答えを、その場その場で表しているはずです。心のなかで「そんなの嫌だ」と感じれば「否定的に思っている」わけですし、行動として「夜遅くまで起きている」のであれば「夜型の生活を送っている」わけです。

かしこまって質問せずとも、インターネット上での人びとの発言や、スマートフォンで記録された人びとの行動などから、「どう思っているか」や「どうしているか」の向きを掴めるようになりつつあります。そうした結果のほうが、かしこまって質問して得た結果よりも、実態に合っているといえそうです。

つまるところ、質問調査がもたらすものはなんなのでしょう。

人びとの「どう思っているか」や「どうしているか」の向きがわかることよりも、答える人たちにみずからが「どう思っているか」や「どうしているか」をあらためて考えさせ、もつ意識やとる行動を固めさせることのほうが大きいのではないでしょうか。「つぎの選挙に行くって答えちゃったからには、行かないとまずいよなぁ」といったように。
| - | 23:39 | comments(0) | -
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE