科学技術のアネクドート

厚い謝辞は「まえがき」でなく「あとがき」に



「謝」に「辞」をつけた「謝辞」という熟語があります。「辞」については、ここでは「辞書」や「辞典」などのことばにもあるように「ことば」のことを指します。

いっぽう「謝」には、「感謝する」という意味と「謝罪する」という意味があります。そのため「謝辞」は、感謝のことばと、謝罪のことばと、両方の意味をもちます。

本によっては、謝辞が書かれてあることがあります。謝辞を書くのはまずもって著者であり、たいていは編集者や、そのほか、その本づくりでお世話になった人に「ありがとう」つまり感謝の気持ちを記します。ただし、ときに原稿執筆の進み具合が遅れに遅れて、「申しわけありませんでした」と謝罪の気持ちを記している場合も見うけられますが……。

本に謝辞を書くときには、さほど決まった定形のようなものはありません。しかし、謝辞をどこで書くかについては、本編のなかには入れないといった原則といいますか習慣があります。本編という「本番」の場で、裏方の関係者の人たちに感謝のことばをあらわすのはふさわしくないという感覚を人びとはもっているのでしょう。

そこで「まえがき」や「あとがき」などに謝辞が書かれることが多くなります。

本を売るための手法として、謝辞が厚いものになった場合、「まえがき」でなく「あとがき」やその近くに表すということがあります。多くの読者にとってみれば、謝辞に出てくる編集者や協力者のことを知っているわけではありません。

なのに著者が「本書を執筆するにあたっては、編集担当の山田太郎氏の叱咤激励なしにはありえなかった。お声がけをいただいてから、いまこうして執筆を終えようとするいまにいたるまで、常に筆者を支えつづけてくれた。心からのお礼を申しあげる」とか「この本を上梓にあたっては、妻と家族に感謝したい。最初の読者として原稿を読んだのは妻と娘であった。彼女たちの率直な感想がどれほど私を我に返らせてくれただろうか」などと、熱っぽく謝辞を記したらどうでしょう。読者は置いてきぼりにされて、興冷めしてしまうおそれがあります。

こうした厚い謝辞が「まえがき」にあるより「あとがき」にあるほうが、読者が謝辞を本文より先に読む確率は格段に低くなります。そのため厚い謝辞は「あとがき」に表すほうが無難というわけです。

| - | 13:50 | comments(0) | trackbacks(0)
書評『ゲノム編集の衝撃』

おととい(2016年)12月8日(木)、そしてきのう9日(金)と、このブログの記事でとりあげた「ゲノム編集」については、一般書も出版されています。当然のごとく、NHK番組取材班も書籍を出しています。

『ゲノム編集の衝撃 「神の領域」に迫るテクノロジー』NHK「ゲノム編集」取材班、NHK出版、2016年、224ページ


本の冒頭、iPS(人工多能性幹)細胞を開発した中山伸弥氏が序文を寄せて、「ゲノム編集」をつぎのように形容している。

「技術として簡単であること。成功率が高いこと。いろいろな生物に適用できること。上記の三点がそろった生命科学技術というのは、これまでにはほかに存在しませんでした」

科学者たちに衝撃をあたえている「ゲノム編集」とはどのような技術なのか、そして社会はこの技術をどう受けとめたらよいのか。さまざまな人物への取材を通してそれを示そうとするのが、本書だ。

第一章では、魚のマダイがゲノム編集によって肥大化したようすを描写して読者を引きつける。その後は、第二章でゲノム編集のメカニズム、第三章で米国発の第三世代といわれる技術、第四章でゲノム編集の実例、第五章で難病治療の可能性を示し、そして最後の第六章で仕様にあっての制度的課題を伝えて締めくくる。

テレビ番組の取材班がつくる本だけある。明らかに、冒頭から見る人たちを引きつけるテレビ的手法が駆使されていて飽きさせない。

取材量も番組づくりを前提としているから豊富だ。日本でのゲノム編集研究の第一人者である広島大学の山本卓氏(巻末にインタビュー記事もある)。「クリスパー・キャス9」というゲノム編集技術につながる発見をした九州大学の石野良純氏。そして、クリスパー・キャス9がヒトでも働くことを示し、ノーベル賞候補となっているフェン・チャン氏……。

「会ってみたい。私たちはアメリカ東海岸・ボストンに向かうことにした」と言って会いに行っている足の軽さはさすがだ(出張旅費は受信料によるものだろうが)。

ゲノム編集が将来もたらしうる影響は大きい。

農林水産業では、遺伝子組み換えなどの比較的手間のかかる方法にとってかわり、いまよりもさらに競争力ある農作物などが開発されうる。

また、医療での応用も進みそうだ。エイズ感染者がゲノム編集による臨床試験を受け、体からエイズウイルスがなくなる、あるいは減るといった事例もすでに出ているという。

こうした利点の大きさを紹介するいっぽうで、人間がゲノムをいとも簡単に改変できてしまう状況に対しても警鐘を示している。

印象的な一文がある。「必要性が低いことについて『単に可能だったから』という理由でゲノム編集を行う事例が続くと社会は不安を抱く」

だからゲノム編集を扱う人は、本気でそれをやるべきだということのようだ。ただし、人間はほかの人間がそれをやっていたら自制することはまずもって無理だ。興味をもった研究者や企業はわれもわれもとゲノム編集技術を扱いはじめることになるだろう。

そうなれば、社会は一気に大きく変わっていく。その社会に生きる人びとは、ゲノム編集をどう受容(あるいは拒絶)すべきか。人工知能とおなじく、確実に発展していくであろう技術だから、いまのうちから知識と関心をもっておくことの意義はある。その第一歩に適した一冊といえる。

『ゲノム編集の衝撃』はこちらでどうぞ。
https://www.amazon.co.jp/dp/414081702X

| - | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0)
育種の大きな変化を政府が推進(2)

写真作者:nubobo

政府は、内閣府が主導する「戦略的イノベーション創造プログラム」に掲げる11個の課題のひとつに「次世代農林水産業創造技術」を掲げ、そのなかで「新たな育種技術」を目標のひとつにしています。

では、具体的にどのようなことを推しすすめようとしているのでしょうか。農林水産省の農林水産技術会議事務局研究企画課技術安全室長が発信する資料によると、研究を実施するグループごとに、大きく4つの系に分かれるといいます。

「国産技術の開発(1系)」は「ゲノム編集技術をはじめとして最先端技術の多くが知財を米国などに握られ、今後の産業利用の足かせとなりかねないことから、国産ゲノム編集技術の開発など新たな育種法を開発するグループ」が進めるもの。実施者として、農業生物資源研究所、理化学研究所、東京大学、神戸大学、広島大学、九州大学などがあがっています。

「ターゲット遺伝子のリソース化(2系)」は「新規遺伝子を単離し、育種リソースの充実に取り組むグループ」によるもの。具体的には、理化学研究所、日本原子力研究開発機構、農業生物資源研究所、東北大など。

「画期的な新品種・育種素材の開発(3系)」は「実際にゲノム編集技術を利用して画期的な新品種を開発するグループ」によるもの。筑波大学、農研機構の作物研究所、おなじく果樹研究所、大阪大学、岩手大学、水産研究・教育機構など。

「社会実装に向けた調査研究(4系)」は「(1系から3系までの)それら研究成果の社会実装に必要な条件整備に取り組むグループ」によるもの。筑波大学、農業生物資源研究所、京都大学、くらしとバイオプラザ21などの名が出ています。

大きくは、1系で既存の「CRISPR/Cas9」などのゲノム編集技術を応用することもふくめ日本発の技術を開発し、また2系で新品種をつくるため遺伝子のリソース化にとりくみ、これらの成果をもとに3系で実際にゲノム編集技術などを用いた新品種を開発し、その成果を4系で社会に伝えていく、といった体系のようです。

政府は、今回のゲノム編集技術とよく対比される遺伝子組みかえについても、基本的には推進する姿勢をとってきました。一概にくらべられるものではありませんが、遺伝子組みかえを推進する際は、「限られた研究資源・体制の下で、世界に伍していくことが可能な研究成果や知的財産を効果的・効率的に生み出せるよう」(2008年1月「遺伝子組換え農作物等の研究開発の進め方に関する検討会」最終取りまとめ)などと、やや消極的にも捉えられる姿勢が見えかくれしていました。

いっぽう、「新たな育種技術」の推進では、「『強み』を生み出す新たな国産ゲノム編集技術等を順次開発し、速やかに知財化し、民間への技術移転を進める」(2016年10月「戦略的イノベーション創造プログラム 次世代農林水産業創造技術研究開発計画」)といった具合に、積極的な姿勢が見えます。

ゲノム編集技術などによりつくられた作物を受けいれるかどうかは、最終的には市民の判断。その市民の判断は、政策を打ちだす政府や、技術や成果を社会に伝えようとする研究者たちをどのくらい支持・信頼するかにも大きくかかってきます。了。

参考資料
鈴木富雄「育種革命をもたらすゲノム編集技術」
https://katosei.jsbba.or.jp/view_html.php?aid=655
農林水産省 2008年1月発表「『遺伝子組換え農作物等の研究開発の進め方に関する検討会』最終取りまとめ」
http://www.s.affrc.go.jp/docs/commitee/gm/pdf/last_summary.pdf
内閣府 2016年10月発表「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)次世代農林水産業創造技術(アグリイノベーション創出)研究開発計画」
http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/sip/keikaku/9_nougyou.pdf
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
育種の大きな変化を政府が推進(1)
「2020年に向けて」という表現が多く見られます。東京五輪の開催が世の中の動きの大きな節目と考えられているからでしょう。

しかし、それ以降も時は流れていきます。2021年以降に達成がめざされている目標も、もちろんあります。

2021年に達成がめざされている目標のひとつに「新たな育種技術(NBT:New plant Breeding Techniques)の改良・開発」という技術についてのものがあります。その目標とは、内閣府が主導する「戦略的イノベーション創造プログラム」における「次世代農林水産業創造技術(アグリイノベーション創出)研究開発計画」で掲げているもの。


内閣府「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)次世代農林水産業創造技術(アグリイノベーション創出)研究開発計画」の表紙

「新たな育種技術」とは、「従来の交配や接木などに加えて、分子生物学的な手法を組み合わせた品種改良(育種)技術の総称」(「くらしとバイオ」ホームページより)をいいます。分子のレベルで生命現象を解明する分子生物学という研究分野がありますが、「新たな育種技術」は、その分子生物学の研究成果をとりいれて育種をおこなうものといえます。

「新たな育種技術」の代表例として挙げられるのが「ゲノム編集」です。これは、ここでは、作物となる植物の細胞内にあるデオキシリボ核酸(DNA:DeoxyriboNucleic Acid)の特定の部位を切り貼りすることで、遺伝子を改変する技術をさします。

「新たな育種技術」には数個の具体例がありますが、なかでもゲノム編集はもっとも影響力の強い技術といえそうです。ゲノム編集は簡易な方法であり、かつ起こしうる変化がとても大きいためです。

たとえば、ことし2016年にはゲノム編集を用いた「黒ずまないマッシュルーム」が話題になりました。通常、マッシュルームは時が経つとだんだん色がつき褐色になるものです。いっぽう米国ペンシルベニア大学で植物病理学を研究するイノン・ヤン氏は、ゲノム編集によって、褐色化の原因となるポリフェノール酸化酵素をつかさどる遺伝子をマッシュルームからとり除きました。これにより、酵素の活性は3割ほど低くなったといいます。

遺伝子をいじるという点では「遺伝子組みかえ」という技術もあります。しかし、ゲノム編集のほうが、遺伝子組みかえよりもはるかに簡易であり、遺伝子を改変する成功率も高いと評価されています。

このゲノム編集をはじめとする「新たな育種技術」を日本政府は「戦略的イノベーション創造プログラム」で、最終年度となる2021年の目標を掲げて、明確に国として推しすすめようとしているわけです。

では、そのプログラムにおける最終目標とはどのようなものでしょうか。

「次世代農林水産業創造技術(アグリイノベーション創出)研究開発計画」にはつぎのように書かれています。

「a. TALEN 、CRISPR/Cas9等のゲノム編集技術について、我が国の農林水産政策上重要な品目の育種で国内の育種関係者が容易に利用できる技術として確立する」

「b. 我が国の農林水産政策上重要な品目の育種において利用でき、これまでのゲノム編集技術よりもより高い精度と効率での編集を可能とする又はこれまでのゲノム編集技術では対応できない農林水産生物にも適用可能な新たな国産ゲノム編集技術について、2021年度末までに国内の育種関係者が容易に利用できる技術として確立することを最終的な目標とし、農林水産物に適用するための利用条件を確立する」

「a」にある「TALEN」と「CRISPR/Cas9」は、どちらもデオキシリボ核酸を切断するはたらきをもつ因子で、それぞれ「転写活性化因子様エフェクターヌクレアーゼ」と「Clustered Regularly Interspaced Short Palindromic Repeat / Cas9」の略称です。「a」のほうの最終目標では、すでにゲノム編集に使われているTALENやCRISPR/Cas9を用いた方法を、育種関係者たちがあたりまえのように使っている状況をめざすものと捉えられます。

また、「b」のほうは回りくどい文章ですが、既存のTALENやCRISPR/Cas9よりもさらに優れたゲノム編集技術を“国産”で開発し、育種関係者があたりまえのように使えるようになっている状況をめざすものと捉えられます。

では、政府は「戦略的イノベーション創造プログラム」において、具体的にどのように「新たな育種技術」を確立しようとしているのでしょうか。つづく。

参考資料
くらしとバイオプラザ21「新しい育種技術(New Plant Breeding Techniques, NBT)とは」
http://www.nbt-japan.com/docs/index.html
内閣府 2016年10月20日発表「戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)次世代農林水産業創造技術(アグリイノベーション創出)研究開発計画」
http://www8.cao.go.jp/cstp/gaiyo/sip/keikaku/9_nougyou.pdf
予防衛生協会「ゲノム編集したマッシュルームは遺伝子組換え生物(GMO)とはみなされない」
http://www.primate.or.jp/serialization/80-%E3%80%80ゲノム編集したマッシュルームは遺伝子組換/
ウィキペディア「TALEN」
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲノム編集
ウィキペディア「CRISPR」
https://ja.wikipedia.org/wiki/CRISPR
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
入場者数伸び悩みの背景に「どこでも斜めから見下ろし」の可能性
東京スカイツリーの入場者数が、すこしずつ減っています。

2012年度は5月開業のため約10か月間ながら約554万人。2013年度は通年で約619万人に大きく増えました。ところが以降、2014年度は約531万人、2015年度は約479万人と減っていきました。

2016年度は、計画の数値では、前年より5万人すくない約474万人とのこと。「来場者減少が鈍化」(日本経済新聞)と、前向きな表現も見られます。しかし、前年を下まわる年が続いていることにちがいありません。

企業などによる分析が公表されているわけではありませんが、「スカイツリーからの眺めはスカイツリー1か所からのものでしかない」ということが、この入場者数の伸びなやみの原因のひとつになっているのかもしれません。

「スカイツリーからの眺めはスカイツリー1か所からのものでしかない」とは、つまり、スカイツリーの展望台の場所は、墨田区押上1丁目1番2号に固定されているということです。


東京スカイツリーからの眺め

「そんなのはあたりまえじゃないか」と思う人もいるでしょう。しかし、このあたりまえを超える眺めを、すでにインターネットでは得ることができてしまいます。

つまり、グーグルマップで、45度斜め上から地上を見下ろす航空写真のモードを使えば、あたかも空から都会の風景を俯瞰するような眺めを得られるということです。


グーグルマップ「航空写真」の45度斜め上から地上を見下ろした眺め
写真作者:グーグル

45度斜め上から地上を見下ろす航空写真の提供は2013年から始まりました。もちろん、スカイツリーのまわりだけでなく、渋谷、新宿、羽田空港、さらに大阪、京都、名古屋、福岡など、大都市のさまざまな地域で斜め上からの眺望を得ることができます。

日本だけではありません。ニューヨーク、パリ、香港などの世界の大都市でも45度斜め上から地上を見下ろす航空写真の画像をかんたんに見ることができます。

この「多くの場所で、斜め上から地上を見下ろす眺めを得られる」という感覚をすでに身につけてしまった人びとのなかには、スカイツリーの展望台にのぼっても「ここからの眺めは動かないんだよな」と感じる人もいるのではないでしょうか、たとえ無意識的であっても。

スカイツリーに分がある点もあるにはあります。

展望台のフロアを移動するだけで、北北東や南西などをふくめ、全方位の眺望を得ることはできます。グーグルの航空写真の斜め上からの画像で見られる景色は、いまのところ東西南北の4方位にかぎられています。

また、黄昏時の景色や夜景を全方位、見ることができるのは、いまのところスカイツリーなどの実際の建造物の展望室にいればこそ。

そして、実際に451.2メートルの高さの展望台までのぼったときの興奮を味わえるのもスカイツリーだからこそです。

しかし、こうした優位性はあったとしても「一度スカイツリーに行けばもういいや」と感じてしまう人はいるはず。その心の裏側には、やはり「グーグルマップの航空写真なら……」という感情があるという人はやはりすくなからずいるのではないでしょうか。

参考資料
東武鉄道など 2013年4月1日発表「東京スカイツリータウン®来場者数について」
http://www.tokyo-skytree.jp/press/upload/71d678d8943fb154f0299ba6727b31b9.pdf
日本経済新聞 2016年8月30日付「スカイツリー関連の収益底入れへ 東武、17年3月期」
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO06633470Z20C16A8DTA000/
| - | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0)
「阿吽」は狛犬のみならず
「阿吽(あうん)」という熟語があります。梵語(サンスクリット語)の文字である梵字の、下の2文字を音にしたものです。その音は「a(ア)」と「hum(フーン)」と表現されることもあります。



この2文字は、密教で「宇宙の初めと究極」あるいは「万物の根元と宇宙が最終的に具現する智徳」を意味します。

「阿」は梵字の表音文字において最初に来るものであり口を開いて発音します。いっぽう「吽」は最後に来るものであり口を閉じて発音します。このことから「最初から最後まで」という意味を象徴しているともされます。

当然ながら仏教との結びつきも強く、たとえば寺社仏閣の庭や歴史的建造物の手前などに置かれた2頭の狛犬の像は、いっぽうが「阿」と口を開き、もういっぽうが「吽」と口を閉じています。



しかし、「阿吽」の対になっているのは狛犬だけではありません。

たとえば、仙台藩を治めていた伊達氏の家紋のひとつには、雀を意匠に使ったものがありますが、この2羽も、よく見ると左が「阿」、右が「吽」という口をしています。右の雀が左の雀の口のなかをついばんでしまいそうな近さですが……。



伊達氏の関連で言えば、初代大名の政宗などを祀った「瑞鳳殿」という霊廟にの屋根には「龍頭瓦」という青銅製の龍が置かれています。近くにいる龍の対も、やはり「阿」「吽」という口をしています。



寺社仏閣などで「対」となっているものを探すと、「あれも阿吽だ」「これも阿吽だ」と、さまざまな発見があるかもしれません。

参考資料
三省堂 大辞林「阿吽」
http://www.weblio.jp/content/阿吽
大谷大学「生活の中の仏教用語 阿吽」
http://www.otani.ac.jp/yomu_page/b_yougo/nab3mq0000000r1h.html
ウィキペディア「阿吽」
https://ja.wikipedia.org/wiki/阿吽
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
「モジャカレー新大阪本店」のネギビーフカレー――カレーまみれのアネクドート(90)


刻み長ねぎというと、そばやうどんなど、日本にゆかりの深い主食級の食べものにかける薬味という印象が強くあります。緑がかった色を目で、ほんのりつんとした香りを鼻で、また甘みと苦みのほどよくまざった味を舌で感じ、素のそばやうどんにアクセントを加えます。

もっぱら刻み長ねぎは、和食感の強い食べものの薬味として使われます。では、カレーのうえにかけたら、それも手でひとつかみするくらいの量をかけたら、刻み長ねぎとカレーはどうなるでしょう。

JR新大阪駅の建てものの1階「味の小路」には、「モジャカレー新大阪本店」があります。「当店人気No.1!!」とモジャカレーのホームページで謳っているのは、「ネギビーフカレー」。

プレーンなカレーライスの頂上に、刻み長ネギと牛ばら肉がほぼ等量で乗っかっています。また、卓上の容器に入っている福神漬、それにらっきょうも無料では10個まで乗せることができます。

刻み長ねぎは、もっぱら青い部分のほうが使われています。白い部分より控えめながらも、一般的に青い部分にも風味はあるもの。ただし、このネギビーフカレーの場合、もうひとつ、カレールゥという風味の強い食材があります。強い風味どうしの同舟、いったいどうなるか……。

刻み長ねぎとカレールゥのうち、風味がより前面に出るのはカレールゥのほうです。ホームページによると、ルゥは「フルーツ、野菜、そして本場のスパイス20種類を独自の配合でブレンド」したもの。大盛りの刻み長ネギは強い印象をあたえますが、手間のかけ具合という点ではルゥも特筆に値します。果物、野菜、香辛料の多くを混ぜてよく煮こんだからこそのルゥなのでしょう。

刻み長ネギは青々としたやしゃきしゃきの歯ざわりで印象をあたえるものの、風味では自己主張することなくルゥに主役の座を譲っています。ルゥにまじわれば、刻み長ねぎもカレーの具材のひとつに。しかし、その存在感は牛ばら肉とおなじかそれ以上といえるでしょう。

モジャカレーの店主は、大阪生まれのバングラデシュ人「ビッラルさん」。日本人が好むカレーの味を研究しつづけているとのこと。日本人は、刻み長ねぎといえば和風の食べものの薬味であると、つい結びつけてしまうもの。それをカレーの食材にするという発想は、日本人のあいだでそうかんたんに起きるものではありません。

「モジャカレー」のホームページはこちらです。
http://mojacurry.jp
| - | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0)
江戸時代の前・中期の模様が現代に通用

何世紀も前に編みだされた模様のなかには、いまの時代にも「現代において意匠された」と言われても通じてしまうようなものがあります。

たとえば、宮城県仙台市の仙台駅の建てもののなかにある、みやげもの屋などが並んだ通路の梁には、赤、黄、緑、青、白の5色の大小の丸があしらわれています。地が黒の梁に和みをあたえるような、色とりどりの丸です。



この意匠は、おそらくは「紫羅背板地水玉模様陣羽織(むらさきらせいたじごしょくみずたまもようじんばおり)」という江戸時代前期から中期ごろに作られたとされる服装に見られる水玉模様をモチーフとしています。

紫羅背板地水玉模様陣羽織は、仙台藩祖の伊達政宗(1567-1636)で知られる伊達家の寄贈した文化財であり、仙台市博物館に収蔵されています。

陣羽織とは、武将たちが戦で、鎧や具足のうえから羽織って身につけた上着のこと。その陣羽織に、五色の丸を散りばめたのです。伊達政宗が着用したとされています。

この丸模様は、切嵌という手法で陣羽織に飾られています。小布を布地のうえに縫いつけるアプリケににていますが、切嵌は、異なる小布を継ぎあわせたり、置きかさねたりして、模様にする技法。とくに、室町時代末期から桃山時代にかけて流行しました。この陣羽織では、丸の輪郭を紐でくくっています。

基本的な色を使いつつ、ところどころで、白や赤の丸や、緑や赤の丸を、重ねあわせており、意匠的に工夫が見られるとともに、縫製技術の高さも誇っているといえそうです。

華やかに飾りたてた意匠を「伊達模様」またそうした服装を「伊達着」などといいます。これらのことばは、すべて伊達氏の意匠の趣に由来するといいます。

色や模様の表現のしかたが、いまよりは限られていたであろう、伊達政宗が生きていた時代、おそらく紫羅背板地水玉模様陣羽織の意匠は、当時のさまざまなの陣羽織のなかでも華やかなものだったことでしょう。

華やかな衣装が街にあふれるいまの時代、この水玉模様は街のなかに溶けこんでいます。

参考資料
仙台市博物館「主な収蔵品(服飾(2))」
https://www.city.sendai.jp/museum/shuzohin/shuzohin/shuzohin-07.html
百科事典マイペディア「切嵌」
https://kotobank.jp/word/切嵌-829883

| - | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0)
“茹でがえる”にはならないという説あり


ことわざになっているわけではありませんが、「茹でられていくかえるは水が熱くなることを覚えずに茹で死ぬ」という人びとに対する警句があります。

熱湯にいきなり入ったかえるは飛びはねて脱します。しかるに、冷めた水に入ったかえるは、じょじょに水が温まってもその変化に気づくことなく、熱湯になっても脱しないため死んでしまう、ということのようです。

そして、このたとえから伝えようとすることは、「人は環境に適応する能力があるため、致命的であっても進みかたがちょっとずつである変化を受けいれてしまう」ということのようです。

人はそうなのかもしれません。では、かえるもそうなのでしょうか。巷には、かえるはまわりの水をじょじょに温められていっても気づくことなく脱しない、というのは「嘘」であるという話もあります。

ウィキペディアにも、米国の文化人類学者グレゴリー・ペイトソン(1904-1980)が、「似非科学的な作り話」であることを前提に、著書でつぎのようの述べているとしています。

「水を入れた鍋の中にカエルをそっと坐らせておき、今こそ跳び出す時だと悟られぬように、極めてゆっくりかつスムーズに温度を上げていくと、カエルは結局跳び出さずにゆで上がってしまうという疑似科学的な作り話があるが、われわれ人類も、そんな鍋の中に置かれていて、徐々に進行する公害で環境を汚染し、徐々に堕落していく宗教と教育で精神を腐らせつつあるのだろうか」

ものの情報によると、この茹でがえる理論のたとえは、もともとフリードリッヒ・ゴルツ(1834-1902)というドイツの心理学者による実験の概説に用いられていた話だという説があります。


フリードリッヒ・コルツ

しかし、その説明では、実際のところ、かえるを生きたまま水で温めていくと、水温が摂氏25度に達したとき、いつも器から飛びだしていく、とゴルツが述べているといいます。

では、かえるが茹でられて死んでしまうという話はどこからきたものなのか。じつは、ゴルツの話にはつづきがあります。

それは、脳を切除されたかえるは、決して水温の高くなった水から飛びだすことはない、というものです。

この説が真であるならば、「茹でられていくかえるは水が熱くなることを覚えずに茹で死ぬ」という警句は、すべての人びとにあまねく当てはまるものというより、やや限定的に当てはまるものといえそうです。つまり、「将来に向けて考えの及ばないような人は、致命的であっても進みかたがちょっとずつである変化を受けいれてしまう」といったことになりそうです。

いっぽう、かえるにとってみれば、人間たちにこの茹でがえるの警句が広まっているのを知ったら「おれたちの能力を見くびなさんな」と迷惑がるのかもしれません。

参考資料
ウィキペディア「茹でガエル」
https://ja.wikipedia.org/wiki/茹でガエル
YOUTUBE「Boiling A Frog | I Want The Truth #1」
https://www.youtube.com/watch?v=sbldcZoUQUs
| - | 16:35 | comments(0) | trackbacks(0)
「女子高生流行語」のほうが現実味を帯びみ


2016年「新語・流行語大賞」が発表されて、今年も「超微妙」などと批判されています。その、いっぽうで「女子高生流行語大賞」が報じられています。こちらは、テレビ局のフジテレビが情報番組「めざましテレビ」内で発表しているもの。2016年の10傑は11月30日(水)に発表となりました。

 1位:卍(まんじ)
 2位:よき
 3位:○○まる
 4位:アモーレ
 5位:はげる
 6位:マ!?
 7位:BFF
 8位:ゲロ○○
 9位:スノる
 10位:○○み

東京・渋谷と原宿の女子高生368人にアンケートをとったといいますから、6人の選考委員会が選考して決める「新語・流行語大賞」よりも実態や民意がより反映された流行語の結果といえそうです。

10傑の多くは、女子高生以外の世代では(女子高生の世代でも)解説がないと理解できないもの。なかでも1位の「卍」が、とりわけ謎めいています。さまざまな使われかたがあるためです。

写真を撮るときのポーズやかけ声として「卍」が使われるほか、やんちゃな人を指して「あの人、卍だよね」と言ったり、またテンションが上がったときに「まじ卍だわ」などと使うようです。

「卍」は、6秒の動画を投稿できるツイッターのアプリ「Vine」で人気を集める大関れいかさんの動画が流行語となった発信源とされています。ただし、インターネットの画像検索で「卍ポーズ」と入れても、出てくる画像はもっぱらプロ野球審判の敷田直人さんが球審をつとめたとき三振を示すポーズです。

1位はこのように謎めいているものの、2位の「よき」は、国語の古典の授業で習う古語を日常の意思疎通にとりこんだものとされます。「よいね」という意味。さらに「よきよき」で「とてもよいね」という意味になるそうです。「いと」や「ありけり」などを使う人もいるといいます。こちらは授業から現れた硬派な流行語かもしれません。

4位の「アモーレ」は、サッカー前日本代表の長友佑都選手が女優の平愛梨さんとの交際を認めたとき「アモーレ」とよんだことにちなむものとされています。こちらもイタリア語ですから、すこしは勉強の足しになるかもしれません。ただし、女子高生のあいだでは「恋人」の意味だけでなく「親友」の意味でも使われているといいます。

LINE、ツイッター、インスタグラムなどのソーシャル・ネットワーク・サービスが使われることで、流行語の広がりはおそらくかぎられた地域だけでなく、より広い地域で起きやすいものとなっていることでしょう。

参考資料
モデルプレス 2016年11月30日付「『女子高生流行語大賞2016』」発表 『卍』『BFF』…全部知ってる?」
https://mdpr.jp/news/detail/1641319
| - | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< December 2016 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (12/10)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (12/02)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (11/13)
  • 負極材のシェアリードし中国にも拠点、日立化成工業――リチウムイオン電池負極材のメーカー動向(2)
    自動車部品業界人 (09/29)
  • 地図に残されたかたちをたどる(3)神奈川県川崎市上平間
    むろ (09/19)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (08/16)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (08/12)
  • 「レッツゴーサザエさん」の出だしの節を解釈
    通りすがり (08/09)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (08/05)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (07/18)
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE