科学技術のアネクドート

生きものの種の絶滅速度は、過去とくらべて100倍から1000倍

写真作者:Abhijeet Sawant

地球に生命が誕生してから、およそ40億年が経つといわれます。長い生命の歴史のなかでは“最近”にあたる、4億4600万年前のシルル紀から、6500万年前の白亜紀までのあいだに、多くの生きものがほぼ一斉に絶滅する「大量絶滅」は5回、起きたと考えられています。

いっぽう、いまが6回目の大量絶滅の時期に入っていると考える研究者は多くいるようです。米国自然史博物館は1998年、「7割の生物学者は、いまは生きものの大量絶滅の最中であり、激的に種が減ることが人類の存在に大きな恐怖をもたらすと信じている」という調査結果を発表しました。

いま生きものの種が絶滅している速度が、絶滅期でない過去の時期にくらべてどのくらい速いのかを調べて発表している研究者もいます。

2014年には、米国の保全生態学者スチュアート・ピムたちのチームは、「種の生物多様性と絶滅速度、分類、保護」という論文を、米国の科学誌『サイエンス』に発表しました。これによると、いまの生きものの絶滅速度は、過去よりもおよそ1000倍高いといいます。

ピムは、国際自然保護連合が発行する『絶滅のおそれのある生物種のレッドリスト』を解析。結果、年間100万種あたり100種から1000種が失われていることがわかったといいます。また、おもな原因は人の活動によるものとのこと。

いっぽう、過去については、化石から得られる情報を検討して、およそ20万年前の絶滅速度を計算しました。すると、年間100万種あたり1種以下しか失われていないことがわわかったといいます。

この結果は、たとえば環境省の「考えてください生物多様性」といった一般向け資料で、「私たちは、生きものたちの絶滅スピードを1000倍に加速させています」といった説明に使われています。

ピムたちとはべつに、メキシコ出身の地球保全科学者ジェラルド・セバロスらのチームは2015年「加速される現代の人為的な種の消滅 第6期大量絶滅の突入」という論文を『サイエンス・アドバンシーズ』に発表しています。

これによると、セバロスらは、まず、過去における哺乳類の絶滅速度として、100年で1万種につき2種が絶滅するといった値を使いました。そして、いまの哺乳類や脊椎動物の絶滅とくらべたところ、2014年における脊椎動物の絶滅速度は、過去の100倍になったとしています。そして、20世紀に絶滅した脊椎動物の種の数は、過去に800年から1万年かけて絶滅した種の数に匹敵するとしています。

こうしたことから、セバロスは「第6期の大量絶滅はすでに進行中であることが示唆される」としています。

参考資料
磯崎行雄「『語る科学』大量絶滅 生物進化の加速装置」『生命誌ジャーナル』2005年春号
http://www.brh.co.jp/seimeishi/journal/044/research_11.html
American Museum of Natural History “National Survey Reveals Biodiversity Crisis”
http://web.archive.org/web/20070607101209/http://www.amnh.org/museum/press/feature/biofact.html
S. L. Pimmなど“The biodiversity of species and their rates of extinction, distribution, and protection” Science 2014年3月30日号
http://science.sciencemag.org/content/344/6187/1246752
ナショナル・ジオグラフィック 2014年5月30日付「人間の影響で絶滅速度が1000倍に?」
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/9296/?ST=m_news
Gerardo Ceballosなど“Accelerated modern human–induced species losses:Entering the sixth mass extinction” Science Advances 2015年6月19日付
http://advances.sciencemag.org/content/1/5/e1400253.full
| - | 16:50 | comments(0) | trackbacks(0)
遺伝子をもつ素材のほとんどが資源

写真作者:Kate Ter Haar

人は、身のまわりから価値のあるものを得て、それを使うことによって生きていくことができます。

たとえば、お店などで食材という栄養の価値のあるものを買って、それを食べることで生きていきます。あるいは、インターネットで情報という価値のあるものを得て、それを使って新たな情報をつくって売ることでお金を得て生きていきます。

広い意味で、生きていくのに役立つ素材のことを「資源」といいます。たとえば、食材は「食資源」といいますし、情報は「情報資源」といいます。

もうひとつ、「遺伝資源」という資源もあります。さまざまな意味があたえられていますが、「遺伝子をもつ素材のうち、価値のあるもの」と捉えることができます。

遺伝子をもつ素材というのは、たとえば染色体、種子、生きものそのものなどを指します。染色体も、種子も、生きものそのものも遺伝子をもっているからです。そして、遺伝子をもつ素材のなかで、価値のあるものを「遺伝資源」とよぶわけです。

ふつうに考えれば、どんな遺伝子をもつ素材でも、なにかしらの価値はもっていそうです。なので、「価値のあるもの」を強調する必要もなさそうです。しかし「遺伝資源」ということばでは「資源」を意識しているため、あえて「価値のあるもの」としているわけです。

付けくわえると、「いま価値のあるもの」でなくても「これから価値の出そうなもの」や「つねに価値のあるもの」であれば、それらも遺伝資源にふくむものと見なされます。

遺伝子をもつ素材、つまり遺伝資源から、価値のあるモノやサービスがもたらされます。たとえば、植物のケシの実は鎮痛薬として使われるモルヒネに応用されています。また、動物のミツバチははちみつをつくってくれるだけでなく、くだものになる植物の花粉を運んだりしてくれます。

これらの遺伝資源があるのは、植物や動物の遺伝子が長らく受けつがれてきたからこそ。そのため、できるかぎり多くの動植物について、これからも遺伝子が受けつがれる状態を保っていこうとする考えかたがた大切になっています。絶滅の危機にある動植物を救い、生物の多様性を保つためのとりくみは、こうした考えかたのもとでおこなわれています。

参考資料
EICネット「遺伝資源」
http://www.eic.or.jp/ecoterm/?act=view&serial=136
コトバンク「遺伝資源」
https://kotobank.jp/word/遺伝資源-434783
環境省「名古屋議定書の概要」
https://www.env.go.jp/nature/biodic/abs/attach/about_02.pdf
エーザイ くすりの博物館「身近な生活にある薬用植物 医薬品の原料となった植物」
http://www.eisai.co.jp/museum/herb/familiar/medicine.html
| - | 23:11 | comments(0) | trackbacks(0)
「MON」のモンカレー辛口――カレーまみれのアネクドート(94)


千葉の房総半島を走るJR線のダイヤグラムは、都心のにくらべて疎です。そのため終点・始発の駅では、つぎの電車が出るまで、30分や40分は待ちぼうけとなります。

そのくらいの時間の過ごしかたといえば、駅前ロータリーを散歩するくらいなもの。あるいは、昼時では喫茶店でカレーかなにか食べて暇をつぶすくらいなものです。

どの電車に乗ってもかならず降りることになる館山駅の東口には、「モン」という高い天井の喫茶店があります。地方都市の喫茶店としては大きめ。創業は1977年といいますから、40年も駅の乗りかえ客などを待ちうけてきたのでしょう。

力を入れているのが、カレーライスです。生たまご入り、目玉焼き入り、ハンバーグ入り、カツ入りなどがあるなかで、もっとも基本的なのは「モンカレー」。中からと辛口が選べます。

辛口のほうのルゥの褐色度は、中辛のより1段、いえ2段階ほど高くなっています。具は小さな肉片が入っているくらい。乗りかえのあいだの腹ごしらえであれば、このくらいでもよいのでしょう。

ルゥの味は、辛口だけあって、かなり辛めです。欧風カレーのルゥに近いものの、香辛料の風味とコクがともに高く、「甘くて辛い」と「直接的に辛い」の中間どころといった味わいです。

コーヒーとの相性も合っています。カレーの合間に熱いコーヒーを飲むと、コーヒーの香ばしさが引きたちます。そして、熱いコーヒを飲んでから再びカレーを食べると、ルゥの辛さが引きたちます。

都会よりも店の運営費は安いのでしょうが、人もすくないため集客はきっとたいへんでしょう。しかし、「モンカレー」は初めて駅前で時間をつぶす人の心をつかみます。そして、二度目に駅前で時間をつぶす人にその存在を思い出させます。40年もつづく店には、売りとなる料理がきっとあるのでしょう。

MONの食べログ情報はこちらです。
https://tabelog.com/chiba/A1207/A120704/12013355/
| - | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0)
酒から酢に


酢は、寿司をつくるのに使われたり、餃子につけるのに使われたりと、身近な調味料です。しかし、酢がどのようにつくられるかは、意外と知られていないのではないでしょうか。

ごく大まかにいうと、酢は、酒を発酵させることによりつくられます。

たとえば、日本でつくられてきた酢のうち、もっとも古くから原料として使われてきた米をもとにつくる「米酢(こめず)」のつくりかたを見てみます。

いったん、酒をつくることになるので、米を蒸して蒸米にし、そこに麹菌を加えて米麹をつくり、さらに酵母菌を加えて発酵させて酒にします。このあとからが、酢に特有のつくりかたとなります。

酒に、種酢とよばれる仕込み液を加えて混ぜます。種酢は、酢酸発酵が済んだもろみのことで、酢酸菌という細菌が含まれています。種酢のなかの酢酸菌が、酒の成分であるエタノールをいわば“餌”のようにして酸化発酵していきます。そしてエタノールが減っていくと、かわりに酢酸がつくられていきます。ただし、できあがったばかりの酢では刺激的な臭いが強すぎるため、1か月以上にわたり寝かせて、まろやかな味にしていきます。

なお、アルコール分は酢酸菌による発酵作用で分解されていくため、酢にはアルコール分がふくまれません。この点が、「酒と酢」といわれても、縁があまりなさそうに思われてしまいがちとなる理由なのかもしれません。

酢のほとんどが水分ですが、酢酸菌の発酵作用によりつくられる酢酸も、米酢にかぎらず、4〜5パーセントはふくまれます。

酢酸菌は酸化発酵をするので、それによりつくられる酢酸は当然、酸性です。しかし、酢は「アルカリ性食品」に分類されています。

アルカリ性食品または酸性食品というのは、食品そのものでなく、食品にふくまれるミネラルがアルカリ性か酸性化によって分けられます。酢については、カルシウム、ナトリウム、カリウムなどのアルカリ性の高いミネラルが含まれているため、アルカリ性食品なのです。

参考資料
佐世与一郎「酢――古くて新しい調味料」『おいしさの科学』第12号
http://ci.nii.ac.jp/naid/40017033160
デジタル大辞泉「種酢」
https://kotobank.jp/word/種酢-562056
全国食酢協会中央会・全国食酢公正取引協議会「食酢について 製造工程」
http://www.shokusu.org/oxalis/koutei.html
からだカルテ「酸性食品、アルカリ性食品って何?」
https://www.karadakarute.jp/tanita/ksqa/ksqa051.jsp
| - | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0)
地球は自転を遅くし、月と離れていく


写真作者:NASA / Bill Anders

地球の「1日」は、地球が自転により1回転したときの時間で決まります。地球での1日は、時間で表すと24時間。といっても「1日」や「24時間」は、ほぼ人がつくりあげた概念といえるものですが。

かつて、地球での1日は24時間より短かったといいます。地球の歴史が始まって間もないころには、1日が5、6時間という時代もあったといいます。つまり、地球の自転の速度がいまよりはるかに高かったということです。

むかしよりもいまのほうが自転の速度が低くなっているということは、すこしずつ地球の自転に制動がかかっていることになります。そしてのその制動は、おもに海の水が起こす摩擦力によるものと考えられています。

海の水は、地球の自転とは異なる動きをしています。地球が自転する速度よりも、海の水が動く速度のほうが遅いのです。そのため、海の底や海岸線などでは水の動きが摩擦をかけていることになります。これらの摩擦が地球を制動する方向にはたらくというわけです。

地球の自転が遅くなっていることは、地球と月の距離の変化にもかかわっています。

自転する地球のまわりを月は公転しています。ここで、地球と月を一体として見ると、そこには角運動量という物理の量が保存されています。

角運動量が保存されるというのは、フィギアスケートの選手が回転するときの動きからわかります。体を回転させているとき、体の遠くの位置にあった手を体のほうに近づけると、選手の回転する速度は高くなります。逆に、体の近くの位置にあった手を体から遠ざけると、選手の回転する速度は遅くなります。

おおざっぱに、自転する地球をフィギアスケート選手の胴体と考え、地球のまわりを公転する月を選手の手と考えてみます。すると、選手の体の回転が遅くなるほど、選手の手は体から離れていくことになるのとおなじように、地球の回転が遅くなるほど、月は地球から離れていくことになります。

地球の自転の速度は遅くなっているため、地球からの月の距離はどんどん遠ざかっていることになるわけです。実際、月は地球から毎年3センチメートルほど遠ざかっているといいます。

1日の時間や、地球と月の距離といった大きなものであっても、不変であることはない。森羅万象は、すべて無常なのです。

参考資料
月探査情報ステーション「月は地球から少しずつ離れているということですが、逆に、昔はもっと地球に近かったのでしょうか? 月の見え方は今とは変わっていたのでしょうか?」
http://moonstation.jp/faq-items/f319
月探査情報ステーション「月が地球から離れていくのはなぜですか?詳しく教えて下さい。」
http://moonstation.jp/faq-items/f320
三菱電機 See the moon 2007「スペシャル対談 渡部潤一 × 鏡リュウジ 天文学と占星術が月で出会うとき」
http://www.mitsubishielectric.co.jp/dspace/moon/interview/2_b.html

| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
証人喚問「虚偽の証言」を判断するのは議院、委員会、合同審査会

写真作者:Hideyuki KAMON

国会の衆議院と参議院は、森友学園に鑑定価格よりも低く国有地が売却されたことをめぐり、籠池泰典理事長の証人喚問を(2016年)3月23日(木)におこなうことを決めました。

証人喚問は、国政調査権に基づき、衆議院と参議院の委員会が人や団体に証人としての出頭を求め喚問することをいいます。

証人喚問で、証人は真実を述べる旨を宣誓してから証言します。そのため「虚偽の証言をした場合、偽証罪に問われる」とされています。

「証人喚問とはそれほど厳しいものだ」という文脈で「虚偽の証言をした場合、偽証罪に問われる」という説明がなされます。では実際、証人が虚偽の証言をしたかどうかをどう調べるのでしょう。そして、虚偽の証言があったとわかったとき、どのような罰則が待っているのでしょう。

証人が喚問を受けて発した一言一句を、検察が検証するわけではありません。「議院における証人の宣誓及び証言等に関する法律」の第八条には、つぎのように記されています。

「各議院若しくは委員会又は両議院の合同審査会は、証人が前二条の罪を犯したものと認めたときは、告発しなければならない」

つまり、衆議院や参議院、または国会内の委員会、または合同審査会が、
「証人は虚偽の証言をした」と判断したとき、告発をすることになります。なお、「前二条」とは、「証人が虚偽の陳述をしたとき」について記された第六条と、「正当の理由がなくて、証人が出頭せず、現在場所において証言すべきことの要求を拒み、若しくは要求された書類を提出しないとき」について記された第七条のこと。

そして、証人が虚偽の証言をしたときは、同法の第六条につぎのように罰則が書かれています。

「この法律により宣誓した証人が虚偽の陳述をしたときは、三月以上十年以下の懲役に処する」

国会の証人喚問で「虚偽の証言」をしたとして告発され、検察から求刑された例としては、最近では山田洋行事件をめぐって2007年10月に行われた証人喚問での、元防衛事務次官の守屋武昌氏の「次女の米国留学資金は全て自分で賄った」という証言に対するものがあります。

この証言をめぐっては、証人喚問をおこなった衆院テロ対策特別委員会が「虚偽の証言」があったとして告発。東京地方裁判所が懲役3年6か月、追徴金1250万円を求刑。そして東京高等裁判所は、懲役2年6か月、追徴金約1250万円の実刑ハンケを下した例があります。

また、地方議会では、国会の証人喚問にあたる「地方自治法百条に基づく市議会の調査特別委員会の証人喚問」で、虚偽の陳述があったとして証人が告発される例はあります。千葉県の八千代市が市長を証人喚問したとき、市長の証言に虚偽の陳述があったとして、2017年1月、市議会が市長の告発状を千葉地検に出したということです。

過去の証人喚問では、1976年のロッキード事件で承認となった小佐野賢治(1917-1986)が「記憶はございません」「記憶がありません」とくりかえし話題になったことがあります。「記憶がない」という証言を虚偽であると立証するのはむずかしいため、このことばは証人喚問での逃げせりふにもなっています。

篭池氏の証人喚問のあと、はたしてどのような動きが見られるでしょうか。

参考資料
NHK NEWS WEB 2016年3月17日付「23日に籠池氏の証人喚問 衆参の予算委で議決」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170317/k10010915251000.html
衆議院「議院における証人の宣誓及び証言等に関する法律」
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_housei.nsf/html/houritsu/00119471223225.htm
弁護士 保科法律事務所「偽証罪」
http://hoshinaben.com/kurashi/15gisyo.html
朝日新聞 2008年1月9日付「守屋前次官を偽証で告発へ 衆院テロ対策特別委」
http://www.asahi.com/special/071029/TKY200801090293.html
朝日新聞 2009年11月5日付「守屋前次官に実刑判決、懲役2年6カ月 防衛汚職」
http://www.asahi.com/special/071029/TKY200811050047.html
| - | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)
「放送とネットのあり方を実験」に成果を出し「ケータイ大喜利」最終回へ


NHKのテレビ番組「着信御礼!ケータイ大喜利」が、4月9日(日)未明の放送で最終回を迎えます。3月12日(日)未明の放送で、告知されました。

毎回、番組では「お題」が出され、それに対して視聴者が、携帯電話やスマートフォン、タブレット端末などから「答え」を送信します。たとえば、タレントの山下真司さんがゲストで登場した回では、「通販番組にて。山下真司さん、ちゃんとしてください!何と言った?」というお題に対して、「俺は店で買わないと不安だな」といった答えが視聴者から寄せられました。

地上波の全国放送であるゆえ、多くの視聴者がおり、毎回の答えの数は数十万通にもなっていました。

生放送で、これだけの答えの数をさばききるシステムは注目に値するものでした。NHKもこの番組を「放送とインターネットの融合のあり方を実験する番組」と位置づけてきたそうです。視聴者は、答えがつぎつぎと読みあげられるのをあたりまえに受けとめて見ていました。「エラーがないのがあたりまえ」という状況をずっと保ってきたわけです。

ただし、ごくまれには「エラー」も起きていました。答を選ぶ役の千原ジュニアさんが選んだ答と、べつの場所で答を読みあげるゲストのラッパーが読んだ答がべつのものとなってしまったという例です。画面に映された答と音声で伝えられた答がちがってしまい、やり直しも利かず、大きな“ハプニング”となってしまいます。

しかし、こうした「エラー」が起きる率は、おそらく相当に抑えこまれていることでしょう。おなじような内容の番組を、たとえばこの番組以外の制作体制でおこなったとしたら、これほどの「エラー」のすくなさは実現できていたことか……。

番組が始まったのは2005年1月。当時はiPhoneもAndroidも世にありませんでした。しかし、放送開始から10年以上が経ち、もはや「着信」や「ケータイ」といったことばも、すこし前の時代のものと化してきています。

「放送とインターネットの融合のあり方を実験する番組」というのが大きな目的であるとすれば、この番組は、実験で一定の成果を出して、役割をまっとうしたといえるのかもしれません。

最終回は4月9日(日)未明の0時5分から、生放送でおこなわれます。

NHK「着信御礼!ケータイ大喜利」のサイトはこちらです。
http://www.nhk.or.jp/o-giri/

参考資料
NHK 着信御礼!ケータイ大喜利「第293回放送(平成29年3月11日)の作品」
http://www.nhk.or.jp/o-giri/sakuhin/index.html
ウィキペディア「着信御礼!ケータイ大喜利」
https://ja.wikipedia.org/wiki/着信御礼!ケータイ大喜利
| - | 19:57 | comments(0) | trackbacks(0)
講演の内容から逸脱した加筆修正はご法度

写真作者:Southern Arkansas University

雑誌などの記事には、さまざまな目的があります。そして、その目的により、記事づくりのためのおなじような作業でも、やってよい場合とやらないほうがよい場合に分けられます。

たとえば、あるもの書きが、研究者に「先生の研究をぜひ広く読者に伝えたいのです」と言って、記事づくりの協力を相談し、取材で語ってもらい、原稿をつくり、記事が載るまえに研究者に原稿を見せたところ、取材では語られていなかった話を研究者から加筆されたとします。

このときの記事の目的は、「先生の研究をぜひ広く読者に伝えたい」というものです。なので、たとえ取材で語られていなかったことを研究者が加筆してきたとしても、とくだん問題はありますまい。むしろ、加筆の内容が読者に伝える価値の高いものであれば、その加筆はありがたいこととなります。

いっぽう、べつのもの書きが、研究者たちの講演を再録する記事をつくるよう出版社から頼まれて、研究者の講演を聞き、原稿をつくり、記事が載るまえに講演した研究者に原稿を見せたところ、講演では語られてなかった話を研究者から加筆されたとします。

このときの記事の目的は、「研究者の講演の内容を再録する」というものですから、講演で語られていなかったことを研究者が加筆してきたとしたら、問題ありと考えねばなりません。聴衆の前で言ってもいなかったことが記事に載ろうとするのですから、再録という目的から逸脱することになります。

もちろん、講演の一言一句をおなじに再録するするのは、記事ではほぼ不可能です。しかし、講演を実際に聴いた聴衆が受けとめた感覚とおなじような感覚を再録を読んだ人が受けとめることはできます。そして、それが記事で実現できれば、講演を再録するという目的はかなったといってよいのではないでしょうか。

ですので、原稿を確認した講演者から加筆が、この範囲に収まっているものであれば問題なしと考え、この範囲を外れているものであれば問題ありと考えてよさそうです。

「先生、ご加筆なさったこの部分は、講演ではお話していなかったように思いますので、このご加筆はご遠慮いただけませんでしょうか」

すくなくとももの書きは、この講演者にこう伝えることはできます。むしろ、記事の目的を考えれば、加筆した部分を記事に反映させないようにする責務があるとさえいえます。
| - | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0)
国税庁の相談窓口によると、文筆業は「第五種事業」


3月は「確定申告」の時期。自由業などの申告納税者が収める税の額などを定めるため、納税者みずからが前の年の所得額や控除額を税務署に申告します。

過去のある一定時期の売りあげ高によっては、所得税のほかに消費税の確定申告をしなければならない人もいます。

この消費税の確定申告では、文筆業を生業とする人たちがすこし迷うことがあるといいます。いくつかあって選ばなければならない「事業区分」をどれにすべきかという迷いです。

この事業区分を決める必要があるのは、簡易課税制度というしくみで確定申告の書類をつくろうとする場合。消費税の確定申告のためには本来、仕事上の経費を計算して記さなければなりませんが、細々と計算するのがたいへんという人は、簡易課税制度を選ぶことができます。

収める消費税の額は、売りあげの額から仕入れなどにかかる額が差しひかれてきまりますが、簡易課税制度ではその仕入れの額を決めるとき「みなし仕入率」という率が使われます。「この仕事をしている人は、売りあげ額に対して、まあ、仕入れ額はこのぐらいになるでしょう」と見なして、売りあげ額に対する仕入れ額の率を一定にするのです。

「この仕事をしている人は」というときの「この仕事」というのには、第一種から第六種まであり、その種類によって、みなし仕入率が変わってきます。

たとえば、卸売業にあたる「第一種事業」だと、みなし仕入率は90パーセント。いっぽう、不動産業にあたる「第六種事業」だと、率は40パーセント。仕事の種類によって2倍以上のちがいとなります。

文筆業が当てはまりそうな事業には、「第三種事業」「第四種事業」「第五種事業」があります。

国税庁の説明によると、第三種事業は「農業、林業、漁業、鉱業、建設業、製造業(製造小売業を含みます。)、電気業、ガス業、熱供給業及び水道業」。「原稿をつくって出版社に売る」と考えれば、製造小売業にかすりそうなものです。

第四種事業はというと「第一種事業、第二種事業、第三種事業、第五種事業及び第六種事業以外の事業をいい、具体的には、飲食店業など」とあります。ほかの種類にはどれも当てはまらない仕事ということです。

第五種事業はというと「運輸通信業、金融・保険業、サービス業(飲食店業に該当する事業を除きます。)をいい、第一種事業から第三種事業までの事業に該当する事業を除きます」とあります。文筆業が、非物質的な生産物、つまりサービスを生みだす仕事であると考えれば、サービス業といえそうです。

あるもの書きは、自分がどの種類の事業に当てはまるのか迷い、国税庁の「税についての相談窓口」に問いあわせたといいます。

もの書き「自分は文筆業をしていますが、第一種から第六種までのどれに当てはまるのかわからなくてお尋ねします」

相談窓口「文筆業ですね。調べますから、ちょっとお待ちくださいね。……どうやら、『第五種事業』のようですね」

もの書き「サービス業ということでしょうか」

相談窓口「第五種事業以外のどれにも当てはまらなかったので、第五種事業となります」

こうして、このもの書きは、文筆業は第五種事業であるということを教えられたのでした。ちなみに、第五種事業のみなし仕入率は、6種類のなかで下から2番目に低い50パーセントとなっています。

参考資料
国税庁「簡易課税制度」
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6505.htm
国税庁「簡易課税制度の事業区分」
https://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6509.htm
| - | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0)
「著」のまえに1文字つけて熟語を創る


「著」という字を、べつの漢字1字のあとにつけて、「何著」と表す熟語があります。この「何著」は、たいてい「なになにな書物」といった意味になります。

たとえば、「原著」といえば、翻訳や改作したものに対して、そのもとになった著作のことを指します。また、「共著」といえば、ふたり以上の人が共同で1冊の書物を著すことや、その書物のことを指します。

「原著」や「共著」は、それぞれ「原作となる著書」「共同でつくられた著書」といったように、「何」に当たるものがわりかし客観的です。

しかし、なかには、好ましく感じられる著書のことを「好著」といったり、すばらしい著作物のことを「快著」といったり、「何」に当たるところに主観的なことを形容する文字が入ることもあります。

あまり聞きませんが、「名著」ならぬ「迷著」という熟語もあるようです。国語辞典によると、なにを書きたいのかわからない著作のことを指すとのこと。

たとえ辞書にはなくても、「何」のところに適当な1字を入れて、それなりの意味が伝わる「何著」を創ることができそうです。たとえば……。

「乱著(らんちょ)」。誤字や脱字が多かったり、ページの順番が狂っていたり、なにかと乱れている著作物のこと。

「甘著(かんちょ)」。読む人をうっとりさせるような甘美なことが書かれてある著作物のこと。

「恥著(ちちょ)」。世間に出すことさえ恥ずべき内容の著作物のこと。

「恐著(きょうちょ)」読むのが恐ろしくなるような著作物のこと。ホラー小説などのほかに、内容がすごすぎて恐ろしくなるといった意味でも使えそうです。

「疎著(そちょ)」。中身が詰まっておらず、すかすかな内容の著作物のこと。

「爆著(ばくちょ)」。著者の発想や才能が爆発しているような著作物のこと。

「慎著(しんちょ)」。主張が控えめだったり、慎重なものの言いようだったりする著作物のこと。

「頑著(がんちょ)」。内容がかためで、読みごたえのあるような著作物のこと。

このような形容する漢字に「著」の組みあわせの熟語が起きていったとしたら、その先には「タフ著」「グー著」「ラブ著」「ヤバ著」「スイー著」といった発展系の造語も現れてくるかもしれません。

参考資料
goo国語辞典『大辞泉』
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/
| - | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで
フェルマーの最終定理―ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで (JUGEMレビュー »)
サイモン シン, Simon Singh, 青木 薫
数学の大難問「フェルマーの最終定理」が世に出されてから解決にいたるまでの350年。数々の数学者の激闘を追ったノンフィクション。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (03/07)
  • 今村昌平監督の追悼上映会『楢山節考』
    うぼで (02/18)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (02/12)
  • 「ファンのみなさま優勝おめでとうございます」の違和感が低下
    鯉また恋 (01/22)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (12/10)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (12/02)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (11/13)
  • 負極材のシェアリードし中国にも拠点、日立化成工業――リチウムイオン電池負極材のメーカー動向(2)
    自動車部品業界人 (09/29)
  • 地図に残されたかたちをたどる(3)神奈川県川崎市上平間
    むろ (09/19)
  • “遅れて来た”日産自動車、“満を持して”リーフ
    うぼで (08/16)
RECENT TRACKBACK
amazon.co.jp
Billboard by Google
モバイル
qrcode
PROFILE